一覧へ戻る

ハワイの海の美しさを守ろう~「…

ハワイの海の美しさを守ろう~「リーフセーフ」な日焼け止め~

2021.04.02

ハワイときいて、海やビーチのイメージを思いうかべる方も多いのではないでしょうか。 そんなハワイの美しい海を綺麗に保つ大切な役割を果たしているのが「サンゴ礁」なのです。サンゴ礁は、環境汚染や温暖化の影響で年々減少し、世界中で白化が進んでしまっているのが問題になっています。皆さんは、ハワイのサンゴ礁がどのくらい影響を受けているか、知っていますか?

ハワイときいて、海やビーチのイメージを思いうかべる方も多いのではないでしょうか。 そんなハワイの美しい海を綺麗に保つ大切な役割を果たしているのが「サンゴ礁」なのです。サンゴ礁は、環境汚染や温暖化の影響で年々減少し、世界中で白化が進んでしまっているのが問題になっています。皆さんは、ハワイのサンゴ礁がどのくらい影響を受けているか、知っていますか?

白化が進む、ハワイのサンゴ礁の危機

これは、サンゴ礁の白化により、魚や海藻類など、生物が生活する環境が失われてしまった海の中です。アメリカ海洋大気庁(NOAA)の発表によると、ハワイ島で56%、マウイ島で 44%、オアフ島で32%のサンゴ礁が白化を受け死滅していると言われています。

サンゴ礁が白化してしまう要因には、海洋プラスチックごみの流出、そして私たちが使用する日焼け止めも影響しています。肌を守るために使っている日焼け止が、一部の有害成分(オキシベンゾンやオクチノキサート)が海に入るたびに流れ出すことで、サンゴ礁を傷つけてしまうのです。

では、サンゴ礁とハワイの美しい海を守っていくために私たちができることはなんでしょう。

サンゴ礁に優しく、紫外線からも身を守るために

Reef safe(サンゴにやさしい)日焼け止めを使おう

ハワイ州では、2021年1月1日から、サンゴ礁への有害が指摘されている成分を含んだ日焼け止めの販売を禁じる法案が施行されています。ハワイのショップでは、パッケージに「Reef Safe」と表記されたおしゃれなデザインの日焼け止めが多数販売されています。ハワイの素材で作られた環境にもやさしい日焼け止めもありますよ。人に、自然に、そして地球にもやさしい日焼け止めです。

ハワイの日焼け止め紹介(allhawaii)

ハワイ州観光局公式ポータルウェブサイト「allhawaii」のコラムではリーフセーフな日焼け止めをより多くの皆さまに知っていただくためにハワイで販売されているリーフセーフな日焼け止めブランドをいくつか取り上げています。

参考動画(Share the Aloha)

Share the Aloha -マウイ島 -トラベルポノ/次世代へ繋ぐ海-

LATEST

旅行者にできることTravelers Can Do

すべて見る

取組み紹介Initiatives

すべて見る

関連映像Movies

すべて見る

注目の特集

すべて見る