プライバシーポリシー

ハワイ州観光局(以下「当局」といいます。)は、当局の提供するポータルサイトallhawaii.jp(以下「本ウェブサイト」といいます。)における、 ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。


1.収集する利用者情報及び収集方法


本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、 その他ユーザーのスマートフォン、PC等の端末においてユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって、 本ポリシーに基づき当局が収集するものを意味するものとします。
本ウェブサイトにおいて当局が収集する利用者情報は、その収集方法に応じて、以下のようなものとなります。


  1. ユーザーからご提供いただく情報

    ユーザーが本ウェブサイトを利用するために、ご提供いただく情報は以下のとおりです。

    • 氏名
    • メールアドレス
    • その他当局が定める入力フォームにユーザーが入力する情報

  2. ユーザーが本ウェブサイトの利用において、他のサービスと連携を許可することにより、当該他のサービスからご提供いただく情報

    ユーザーが、本ウェブサイトを利用するにあたり、ソーシャルネットワークサービス等の外部サとの連携を許可した場合には、その許可の際にご同意いただいた内容に基づき、以下の情報を当該外部サービスから収集します。
    当該外部サービスでユーザーが利用するIDその他当該外部サービスのプライバシー設定によりユーザーが連携先に開示を認めた情報


  3. ユーザーが本ウェブサイトを利用するにあたって、当局が収集する情報

    当局は、本ウェブサイトへのアクセス状況やそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。
    これには以下の情報が含まれます。

    • 端末情報
    • ログ情報
    • Cookie及び匿名ID

2.利用目的


2-1.利用者情報は、2-2に定めるとおり本ウェブサイトの提供のために利用されるほか、2-3に定めるとおり、その他の目的にも利用される場合があります。


2-2.本ウェブサイトのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。

  1. (1)本ウェブサイトに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
  2. (2)本ウェブサイトに関する当局の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
  3. (3)上記の利用目的に付随する利用目的のため

2-3.上記2-2以外の利用目的は以下のとおりです。

  1. 当局のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
    対応する利用者情報の項目(端末情報、ログ、Cookie)
  2. その他マーケティングに利用するため
    対応する利用者情報の項目(その他当局が定める入力フォームにユーザーが入力する情報)

3.第三者提供


当局は、利用者情報のうち、個人情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、 あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

  1. 当局が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  4. その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

4.免責事項


本ウェブサイトからリンクされた、本ウェブサイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、本ウェブサイトの個人情報保護についての諸条件は適用されません。 本ウェブサイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関して、当局は一切責任を負いません。


5.お問い合わせ窓口


ご意見、ご質問、苦情のお申出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。

  • 住所:〒102-0082 東京都千代田区一番町29-2 進興ビル1階
  • ハワイ州観光局 日本オフィス
  • E-mail:aloha@htjapan.jp

6.プライバシーポリシーの変更手続


当局は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、
必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。
但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当局所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。