ハワイレシピ”Farmers Marketの食材”でクッキング!

2019.02.27

Made in Hawaiiがいっぱい!ファーマーズマーケット

ハワイのガイドブックにも掲載されている事が多いファーマーズマーケット。
観光でいらっしゃる方にも人気が高いのがKCC Farmers Marketではないかっと思います。
採れたて野菜やフルーツ、メイドインハワイのお土産など、多くのお店が出店されています。ダイヤモンドヘッドの近くにあり、ワイキキからも遠くないので、観光客はもちろん、ローカル達にも人気です。

ローカル野菜を買いにマノアのファーマーズマーケットへ

KCCのファーマーズマーケット以外にも、ハワイでは多くのファーマーズマーケットがあります。こちらはManoa(マノア)で開催されているマーケット。
KCCに比べるとこじんまりとしていますが、採れたて野菜やフルーツなどを求めて、ローカル達で賑わっています。

食材を買って料理を作ってみよう!

ハワイ旅行でコンドミニアムに滞在される方も多いと思います。
キッチン付きのコンドミニアムなら、自炊出来るのが便利ですよね。
ハワイには美味しいレストランやプレートランチもたくさんありますが、
ファーマーズマーケットで買えるローカル食材を使って、ヘルシーな食事を作ってみるのもオススメです。
今回はハーブ類と野菜を購入してみました。

”ディルバター”を作って活用

まずはファーマーズマーケットで買ったディルを使って”ディルバター”を作ります。
(材料)
バター 1本(アメリカのバター1本は約113gです)
ディル 2−3本
ハワイアンシーソルト 少々
ブラックペッパー 少々
*レモンの皮
*ガーリックパウダー

*はお好みで足してください。

1.バターを室温に戻して柔らかくします。電子レンジを活用すれば簡単ですが、溶けないように注意します。柔らかくなったら軽く混ぜて、ディルとその他の材料を追加してさらに混ぜます。

2.ラップに混ぜたディルバターをのせて丸い棒状に成形します。もしあれば簀巻きをで更に巻いて、冷蔵庫で固めます。

使いたい分だけ切って使います。

メニュー1:魚のソテー ディルバター添え

(材料 1人前)
お好みの魚 1切
ハワイアンシーソルト 少々
ブラックペッパー 少々
ディルバター 

*付け合わせ*
Bok Choy(青梗菜)2株程度
ニンニク 1欠片
ココナッツオイル(またはお好みのオイル)小さじ2
ハワイアンシーソルト 少々
ブラックペッパー 少々

今回は”MONCHONG"という魚を使いました。日本だとシマカツオというそうです。サーモン、カツオ、マグロ、タラなどの白身魚、または鶏胸肉などでもいいと思います。お好みの魚や肉を選んでください。

作り方

1.魚は軽く塩、胡椒を振って下味をつけておきます。
フライパンにオイル(分量外)を熱し、魚を両面こんがりと焼きます。

2.付け合わせの青梗菜を炒めます。大きいものは4つくらい、小さいものなら半分くらいで縦長に切ります。
フライパンにココナッツオイルとニンニクのみじん切りを入れて熱し、香りが出たら青梗菜を入れて炒めて、ハワイアンシーソルトとブラックペッパーを入れて炒めます。

3.魚、青梗菜、ライスをワンプレートに盛りつけます。ディルバターを魚の上にのせて、レモンを添えて出来上がり。

ディルバターをのせて出来上がり!

温かい魚の上にのせたディルバターがとけるので、絡めていただきます。
レモンを絞って食べるとさっぱりといただけます。
今回はサフランライスを添えてありますが、雑穀米や、わかめご飯、ふりかけご飯、または白米でもいいと思います。

あさりとトマトのパスタ ディルバター風味

(材料2人前)
パスタ 180g
冷凍あさり 20粒程度
グレープトマト(またはトマト角切り)60g
ニンニク 2欠片
グレープシードオイル(またはオリーブオイル)小さじ2
白ワイン 80ml
パスタ茹で汁 80ml
ディルバター30g

*白ワインはアメリカの軽量カップで3分の1カップ分使いました。
分量は目安ですので、参考にしてください。

(作り方)

1.まずはパスタを茹でます。茹でている間にソースを作ります。フライパンにグレープシードオイル、ニンニク、冷凍あさりを入れます。白ワインを加え、蓋をして中火で数分あさりに火を通します。あさりは火が通ったら一度取り出しておきます。

2.火を弱火にして、フライパンに残ってるあさりの出汁にアルデンテに茹でたパスタを入れます。茹で汁も少し入れて、パスタに出汁を吸わせます。ディルバター、トマトを入れて和えます。

3.ハワイアンシーソルトとブラックペッパーで味を整えて、取り出してあったあさりを戻し入れて軽く和えます。

ディル香る、あさりとトマトのパスタ出来上がり!

ご紹介した2品以外にも、ディルバターは焼いたベーグルに塗っても美味しいです。スモークサーモンとベーグル、オニオンやケイパーを合わせてサンドイッチなどにしてランチに、
またスクランブルエッグを作るときに使って、朝食にしコンドミニアムのラナイでいただいたり、ビーチなどに持って行って海を眺めながらいただくのもオススメですよ。

味付けはハワイアンシーソルトのみ

今回はディルバターから2種類のメニューをご紹介しました。
どちらも基本の味付けはハワイアンシーソルトとブラックペッパーのみ。
コンドミニアムにはキッチンはあるけれど調味料が揃っていないので、長期滞在ではない方はいろいろ買い揃えるのは大変でだと思います。
前回のPokeでもご紹介しましたが、ハワイ産のシーソルトは味も良いしお土産にもオススメです。もし余ってしまってもお持ち帰りしてもいいと思います。
小さいサイズのシーソルトはABCストアなどでも購入できます。
ただ、シーソルトは粒が大きいので、私はグラインダーに入れて使っています。
普段使いにはグラインダーで細かくしたほうが使いやすいと思います。
お土産用に可愛いグラインダーなどを探してもいいと思いますし、
安価なものもスーパーマーケットなどでも手に入ります。

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • ハワイ島
  • ハワイ
  • ファーム
  • 野菜
  • ロコ
  • ヘルシーフード
  • ハワイ土産
  • メイドインハワイ
  • ローカル
  • ディナー
  • お土産
  • オアフ島
  • local
  • ランチ
  • shopping
  • トレンド
「ヴィアッジオ」で常識の枠を越えたイタリアン
「ヴィアッジオ」で常識の枠を越えたイ…
2019.03.02
コラムの一覧
「ChiChop(チイチョップ)」がハワイに上陸
「ChiChop(チイチョップ)」が…
2019.02.16

「食べる」の最新コラム&ニュース