ハワイのおうちごはん”サイミン”&”サイミンバーガー”

2019.06.25

ラーメン+うどんスープ=サイミン?

皆さん”サイミン(Saimin)”って聞いたことありますか?ハワイでは結構よく目にする食べ物なんですよ。
写真を見てわかるかもしれませんが、ヌードル(麺)のこと。ハワイではこのサイミンが色んなお店で売られています。たいていのお店のサイミンはカツオ出汁ベースの関西うどんスープにちょっとソフトなラーメンという感じ。ラーメンよりもかなりさっぱりしています。アレンジで焼きそば風に炒めたり、ワンタンなどを追加して具沢山で食べることも多いんですよ。ちなみに私は塩焼きそば風の”Fried Saimin"が結構好きです。。
レストラン、ドライブインなどでも見かけますし、スーパーマーケットで冷凍になって売っていたりします。冷凍のサイミンはちょっとしたおやつにもちょうどいいんです。

マクドナルドのハワイご当地メニュー

ロコも大好きサイミンはなんとマクドナルドのハワイ限定メニューにもなっています。
常夏ハワイとはいえ長時間海に入ったり、冷房の効いた室内にいたりするとなんだかんだ体が冷えたりすることもありますよね。でもレストランに入るほどでもないなんて時にマクドナルドでサイミンを食べてみてはいかがでしょう?出汁系のものは日本人にはホッとしますよね。でもちょっと優しい味付けだったりするので、一緒についてくるアロハ醤油を足してもいいかと思います。ちなみに具は薄いチャーシュー、錦糸卵、そして海苔と、結構和風な感じなんです。

サイミンアレンジ編”サイミンバーガー”

ラーメン風に食べたり、焼きそば風に食べることの多いサイミンですが、たまにハンバーガー風にアレンジされていたりします。その名も”Saimin Burger”(サイミンバーガー)。サイミンをハンバーガーバンズにしてビーフパティを挟んだスタイル。
今回はこれを家で作ってみました。

1.まずは1人前のサイミンを電子レンジで1分ほど温めて、小さじ半分くらいのサラダ油をかけて箸でほぐしました。

2.これを2つ分に分けて、パニーニプレスで焼きました。フライパンなどで焼いても問題ないです。両面がカリカリっとする程度に焼きます。フライパンの場合は少しお皿などで重石を置いて挟むようし片面づつ焼くと麺が崩れにくくなると思います。ここで軽く塩、コショウで味をつけておくといいと思います。

3.お好みの具を挟みます。今回はハンバーガー風でビーフパティ。そしてキムチをピクルスの代わりに使いました。更にテリヤキバーガー風に仕上げたくて、HawaiianBBQソースも少し使いました。ビーフパティの代わりにもちこチキンなどでも美味しいですよ。そして余談ですが、ハンバーガーにキムチ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ハワイには”キムチバーガー”を出してるレストランもあるんですよ。私はBig City Dinerというお店で食べてからキムチとハンバーガーの相性の良さが好きで、家でもこうして作ったりしてます。

4.ほかにもお好みの具をのせて、サイミンのバンズで挟めば出来上がり!

何も麺で挟まなくても・・・と思われる方もいると思いますが(笑)
外側カリカリ、中側はもちっと仕上がって美味しいですよ。

今回はちょっとアレンジ編を紹介させていただきましたが、
ハワイに人々に身近なサイミン、具も食べ方もいろいろです。
ぜひハワイ旅行中に試してみてくださいね。

この記事に関連するタグ
  • ハワイ
  • ローカル
  • local
  • ランチ
  • 夕食
MWレストランと広島市のコラボレーションメニューが登場
MWレストランと広島市のコラボレーシ…
2019.06.27
コラムの一覧
リピート価値ありチャイニーズレストラン2店 in ホノルル
リピート価値ありチャイニーズレストラ…
2019.06.23

「食べる」の最新コラム&ニュース