パンケーキミックスとマカデミアナッツチョコのスコーン

2019.04.16

ハワイの定番土産”パンケーキとマカデミアナッツチョコ”

ハワイに旅行に来たらぜひ食べたいパンケーキ。Eggs N ThingsやカイルアのBoots and Kimo'sは有名ですよね。

フレーバーも豊富!お土産にもピッタリパンケーキミックス

そのパンケーキ、ハワイで食べるのはもちろんオススメですが、ハワイの味を持ち帰りたい方はパンケーキミックスをお土産にしてはいかがでしょう?パッケージもハワイらしくかわいくて、いろいろなフレーバーがあるのも楽しいんです。

パンケーキミックスだけどパンケーキだけにとどまらない活用法

さてこのパンケーキミックスですが、各ブランドによって多少の違いはあるものの、大抵は水や牛乳などを混ぜて焼くだけでいい、とっても簡単にできる便利な品物。
でも、パンケーキ以外にも美味しい焼き菓子が作れるんですよ。
今回はこのパンケーキミックスとハワイ土産のもう一つの定番”マカデミアナッツチョコ”を使って、簡単スコーンの作り方をご紹介します。朝ごはんやおやつにもピッタリなので、ぜひお試しいただければと思います。

今回はこちらのパンケーキミックスを使って作りました。フレーバーの付いていない物を使って作りましたが、ココナッツやリリコイ、バナナなどで作ってもおいしいと思います。

マカデミアナッツチョコのスコーンのレシピ

(材料8個分)
パンケーキミックス 1袋(227g入り)
グラニュー糖 30g
バター 60g
牛乳 大さじ4
マカデミアナッツチョコ 5個程度(お好みで)

(作り方)

1.ボウルにパンケーキミックス、グラニュー糖、粗く刻んだバターを入れて、フォークの背でバターを潰しながらパンケーキミックスとよく混ぜます。

2.バターが細かくなったら牛乳を入れて、粉類と合わせます。捏ねる必要はなく、この時点でざっと一つにまとまるくらいで大丈夫です。

3.マカデミアナッツチョコを刻みます。フードプロセッサーを使って砕いてもいいですし、包丁でザクザクと刻んでもいいと思います。少し大きめのが食べたときに食感が残って美味しいと思います。

4.チョコレートとパンケーキミックスの生地をざっと合わせます。

5.クッキングシートの上に生地を置いて、シートを利用して厚さ2~3cm程度に丸く成型します。

6.クッキングシートの上で8等分に包丁で切り、そのままシートごと天板にのせて、オーブンに入れて焼きます。もし時間があれば、焼く前に数分生地を冷蔵庫で寝かせるとバターが冷えるので、焼き上がりがきれいになると思います。

180度のオーブンで15分から20分程度、こんがりと焼き色がつけば出来上がりです。

朝ごはん、おやつ、お弁当にもピッタリ

ハワイのコナコーヒーとの相性抜群です。我が家はサンドイッチとこのスコを組み合わせて学校に持っていくランチに持たせたり、朝ごはん、またおやつにもピッタリ

パンケーキミックスにはベーキングパウダーなどが含まれているので、スコーンをつくるには便利なんですよ。
今回はアカデミアナッツチョコを使いましたが、ホワイトチョコレートとマカデミアナッツの組み合わせも美味しいですし、ドライフルーツ、ブルーベーリーなどもよく合いますよ。

パンケーキミックスやマカデミアナッツチョコは、ハワイのお土産コーナーにいろんな種類があるので、お好みのものを選んでくださいね。

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • パンケーキ
  • 朝食
  • マカダミアナッツ
  • チョコレート
  • ハワイ土産
  • メイドインハワイ
  • お土産
  • ハワイ
  • shopping
ホノルルクッキー フローラルコレクション新発売
ホノルルクッキー フローラルコレクシ…
2019.04.19
コラムの一覧
カイ・コーヒーの新店舗がアロヒラニ・リゾートにオープン
カイ・コーヒーの新店舗がアロヒラニ・…
2019.04.13

「食べる」の最新コラム&ニュース