『ブリック・ファイヤー・タバーン』で正統派ナポリピッツア

2018.05.15

ハワイには、Associazone Verace Pizza Napoletana(真のナポリピッツァ協会)により正真正銘と認定されたナポリピッツア店は、たった2つしかありません。そのひとつは、オアフ島チャイナタウンにある「ブリック・ファイヤー・タバーン」。生イースト、地中海産の塩、ph値7~10の水、サンマルツァーノデラグロトマト、サーティファイドモッツァレッラ ディ ブーファラ カンパーナ、乾燥熟成ペコリーノチーズまたはパルメザンチーズ、00タイプの小麦粉を使用しているなど、協会の定める条件をすべてクリアした上での認定です。

材料だけにとどまらず、釜の温度や調理時間、サイズ、形など基準となる規則は厳格なため、認定店は全米でもわずか98店に過ぎません。ブリック・ファイヤー・タバーンは、なんとそのひとつです。同店では、ナポリに古くから伝わる伝統の手法を継承し、また釜などの道具も認可されたものを導入するなど、近回りは一切していません。

共同オーナーのインティラ・マークスさんとマシュー・レシックさんは、著名なピッツァイオーロ(ピザ職人)エンツォ・コッチャのもとでピザ作りを学び、またスタッフの職人もマスターピッツァイオーロ、フランシスコ・サヴィネッティに師事したという敏腕チームが焼き上げる伝統的&クリエイティブなピッツァには、可能な限り地元産の材料が使われています。

定番アイテムは、

  • マルゲリータ
  • ペパロニ
  • フンギ(いろいろきのこ)
  • サルシッチャペスト(マカダミアナッツペストとイタリアンソーセージ)
  • プロシュート・エ・ルッコラ

など。

  • ザ・リアル・ハワイアン(パパイヤピューレタロ、カルアスモークポーク、タロリーフ、クレソンとロミトマトのサラダ)
  • ホットペッパーバンガー(ポノポークソーセージ、ファイヤーローストペッパー、フォンティーナチーズ、レッドオニオン)
  • ダ・シュリンプ・トラック(エビ、ベシャメルソース、ローストガーリック)

といった創意工夫を凝らしたものは、ハワイアン+ナポリタンフレーバーが楽しめます。

Brick Fire Tavern
ブリック・ファイヤー・タバーン

ウェブサイト: http://www.brickfiretavern.com
16 North Hotel Street
電話番号: (808) 369-2444
営業時間: 月~土 11:00 am – 2:00 pm(ランチ)、5:00 – 10:00 pm(ディナー)

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • オアフ島
  • ローカル
  • ファーム
  • 夕食
  • ハワイ
  • ホノルル
  • ディナー
  • ランチ
父の日のお祝いはトップオブワイキキの父の日限定メニューで
父の日のお祝いはトップオブワイキキの…
2018.05.17
コラムの一覧
Waialua Bakery 「ワイアルア・ベーカリー」
Waialua Bakery 「ワイ…
2018.05.13

「食べる」の最新コラム&ニュース