ALOHA ʻĀina@Maui nui #14 Olowalu petroglyphs

2016.01.23

ラハイナに向かうホノアピイラニ・ハイウェイの途中にオロワルという地域があります。マアラエア港とラハイナのちょうど中間くらいなので、運転していると、ラハイナまで半分だなと思う瞬間でもあり、オロワルに昔からあるジェネラル・ストアで、食べれば舌が赤や青になるシェイブ・アイスを買おうかなぁ、近年人気のカジュアル・レストラン&ベーカリーのレオダズで、オーガニックのサンドイッチの方がヘルシーかなぁ、と悩んだりするエリアなのです。

このオロワルの山側、乾いた赤土が広がり、山並みが続き、プウ・キレアと呼ばれる山の、さほど奥までも入らないところに、ペトログリフを見つけることができます。数は100以上もあり、大人や子ども、動物のようなもの、帆のついたカヌーなど、興味深いものばかり。残念ながら、いたずら書きもあるのですが、現在はラハイナ文化保護グループが活動をし、守られているようです。

オロワルは、山から海に向かって広がる三角形、アフプアアと呼ばれるハワイの人々の生活体系を持ち、古代ハワイの人々が数多く住んでいた場所です。私は時々ハイウェイをふっと降りて、時間をぐーっと遡る旅をしに、ここに来ます。何を伝えようとしたんだろう、と考えるだけでも、別世界に入っていく気分。片道ゆっくり歩いて20、30分なのですが、ハイウェイ沿いのジェネラル・ストアに戻ってくると、時間旅行が終わる感覚が何とも楽しい私です。

Olowalu General Store

この記事に関連するタグ
HO'OKIPA@Maui nui #14 Enchanted Floral Garden
HO'OKIPA@Maui nui …
2016.02.13
コラムの一覧
フアラライ山のお話
フアラライ山のお話
2016.01.12

「自然・名所」の最新コラム&ニュース