Kaniela Stewart

Kaniela Stewart

カニエラ・スチュワート

オアフ島ホノルル生まれ、ホノルル育ち。サーフレッスンなどビーチサービスを生業とする両親の元に生まれ育ち、幼い頃からワイキキビーチで育った彼がサーフィンを始めるまでにはそう時間はかからなかった。幼少時代からロングボードだけでなく、ショートボードやSUPも乗りこなす万能サーファーとして成長し、レジェンドサーファー、バテンスを彷彿とさせるアフロヘアで、ワイキキの波をスタイリッシュに乗りこなすカニエラ・スチュワートは、13歳の時に友人に誘われ、ワイキキで開催されたプロのロングボードコンテストに初出場。以来、プロロングボーダーとしての道を歩み始める。彼のプロロングボーダーとしてのキャリアに拍車がかかるきっかけとなったのは、2019年にNY行われたWSLのワールドツアーのひとつ、ロングボード・クラシック・ニューヨークでの優勝。現在最も注目される若手プロロングボーダーのひとりとして、今後の活躍が期待される。

主な実績・記録

  • 2019年:WSLワールドツアー、ロングボード・クラシック・ニューヨーク優勝
Kaniela Stewart Kaniela Stewart