トップ > コラム一覧
コラム一覧
未分類
2019年04月10日
ハワイカメラガールズ、オアフ島に出発!〜ホテル編〜
ドキドキワクワクしながら飛行機に乗って約7時間。あっという間にオアフ島に到着!まずはホテルに向かいます。ハワイカメラガールズが宿泊したのは、ワイキキにある「ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ」です。今回はロケーションがとっても良く、快適に過ごすことができたホテルでの滞在をレポートします。 ホノルル空港から車でワイキキへ向かいます。ハイアット セントリック ワイキキ ビーチは2017年にオープンしたホテル。ワイキキにはもう2軒ハイアットのホテルがあるので、間違わないように注意が必要です。ハワイカメラガールズも少し道に迷いましたが、無事到着!ホテルはワイキキの中心部に位置しており、近くにはDFSや人気のカフェがあるなど、観光にもショッピングにもとっても便利なロケーション。 車を駐車場に停めたら、ロビーへ。ロビーはとっても広くて、びっくりするくらいおしゃれ!フォトジェニックな空間なので、写真を撮らずにはいられません。 チェックインを終えたら、お部屋へ向かいます。お部屋もモダンでおしゃれで、ハワイカメラガールズは大興奮。大きな窓からたっぷりと光が入ってきて、お部屋でも写真が撮りたくなります。これからのホテルステイがとても楽しみ♪ 部屋からはワイキキの街並みも楽しめるので、夜景を撮るのもオススメです! ホテルステイでの楽しみの一つが朝食。今回は美味しいと評判のパンケーキを注文しました。甘過ぎないふわふわのパンケーキなので、あっという間に完食。 パンケーキの他にビュッフェもあるので、朝からお腹いっぱい食べることもできます。朝からゆったりとした贅沢な時間が過ごせたので、元気よく撮影に出発です! ホテルのロビー脇にはプールとジャグジーもあるので、撮影後はプールサイドでその日撮った写真を見返したり、ゆっくりとお酒を飲んだり、お部屋以外でもくつろぐことができました。 ベットはふかふかで大きくて、寝相が悪くても全然問題なかったり、お持ち帰り可能な専用ボトルが備え付けられていて、ホテル内のウォーターサーバーのお水を入れることができたり、本当に快適に過ごすことができました。このままずーっと滞在したかったです。 今回、ハワイカメラガールズが宿泊したホテルは、「ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ」です。 ハイアット セントリック ワイキキ ビーチの詳細はこちら。 https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/hawaii/hyatt-centric-waikiki-beach/hnlct      
未分類
2019年04月10日
ハワイカメラガールズ、オアフ島に出発!〜アウラニ・リゾート編〜
オアフ島のいろんなスポットを撮影中のハワイカメラガールズ。毎日一日中撮影していてもとても楽しそう。そんなハワイカメラガールズが特に楽しみにしていたスポットが、オアフ島西側のコオリナにある「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」です。今回はディズニーのエンターテイメントとまさにハワイという体験ができるアウラニ・リゾートをレポートします♪ ホノルルから車で走ること約45分、アウラニ・リゾートに到着。エントランスではフルーツたっぷりのウェルカムドリンクが用意されています。アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイというだけあって、このウェルカムドリンクにミッキーとミニーを発見! 隠れミッキーとミニーを撮ったら建物の中へ。ロビーはハワイの伝統的な建築様式が取り入れられ、壁にはハワイの歴史が描かれているなど、ホテルの中でハワイの伝統的な歴史文化に触れることもできます。 リゾート内では、自然豊かなプール、きれいな砂浜のビーチ、いろんなアクティビティや家族で楽しめるスパなど、敷地内だけで十分ハワイが満喫できちゃいます。大人が楽しいのはもちろん、お子様向けのアクティビティも充実しているので、子供がいるハワイカメラガールズにもオススメです! ディズニーの魔法がかかっているので、いろんな場所に仕掛けがいっぱい。隠れミッキー探しをしながら、お部屋に向かいます。 部屋の中にもディズニーらしさがたくさんあると聞いたので、まずはお部屋の中をじっくり堪能。ここでも隠れミッキーを探しては写真をパシャリ!今回のお部屋は、大きなラナイからプールや海が見えて、まさに絶景!写真を撮りながら、リゾートらしいゆったりとした時間を過ごすことができて、みんな大満足♪ ディナーの時間までちょっと時間があったので、プールの周りを散策。プールサイドにいろんなショップもあるので、お腹が空いても問題なし。可愛いミッキーのケーキやクッキーもあって、どれにしようか悩んじゃいます。悩んだ末にハワイカメラガールズが選んだのはミッキーの形状のシェイブアイス。どうやったらフォトジェニックに撮れるか、試行錯誤しながら撮りました。 待望のディナーはリゾート内のレストラン「マカヒキ」で!マカヒキでは地元の食材やシェフのオリジナル料理をビュッフェ形式で楽しむことができます。キャラクター・ダイニングだと、着席の前にディズニーキャラクターたちとの写真撮影もできちゃいます。ハワイカメラガールズはドナルドと記念撮影!食事の間にもディズニーキャラクターがテーブルまで来たり、ショーが行われるなど、美味しい料理を食べながら楽しい時間を過ごしました♪ お腹はいっぱいだけど、まだまだ楽しみたい!という場合は、ハワイの言葉を学べるバー「オレロ・ルーム」へ。ハワイの言葉をテーマにしているので、ハワイのことをもっと知ることができます。ハワイ語の木彫り細工のインテリアがとてもおしゃれなので、写真を撮りながら思わずお酒が進んじゃう。 ディズニーのエンターテイメントとハワイらしい体験の両方ができて、とってもとっても大満足でした! 今回、ハワイカメラガールズたちが楽しんだのは、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」です。 アウラニ・リゾートの詳細はこちら。 https://www.disneyaulani.com/jp/        
未分類
2019年03月31日
ハワイカメラガールズ、オアフ島に出発!〜カメラ女子のwifi使用編〜
ハワイカメラガールズがハワイ島の次の旅として行ったのはオアフ島!ドキドキワクワク、オアフ島への期待が高まります。飛行機に乗る前に、まずはWi-Ho!のwifiルーターを借りました。オアフ島は日本よりもwifiスポットが多いと聞いていましたが、wifiルーターがあればどこでもインターネット接続ができるので安心。これで心置きなく日本を出発です。 移動中の車内で次に行くスポットについて知りたい!となってもwifiルーターがあるから、目的地に着く前に調べられます。オアフ島でも撮りたい写真がたくさんあって、ついついスケジュールが押してしまいがち。下調べして、行きたい場所を絞ってから行くことができたので、お気に入りの1枚が撮れました。 写真もたくさん撮りたいけど、オアフ島での楽しみの一つがショッピング。ショップを検索して、地図で場所を確認しながら行ってみる、なんてことも常にインターネットに繋がっていればガイドブックがなくても問題なし。ただし、道路横断中の歩きスマホは罰金が科せられるので、注意が必要です。   今回の旅でwifiルーターが一番活躍したのは、SNSでの利用時でした。フォトジェニックなスポットやおいしそうな食べ物を探すにはSNSがとっても便利。見つけた場所へみんなで行き、どうやって撮るか試行錯誤。そんな時間も楽しくて、なかなか食べれないなんてことも・・・   ビーチでもアクティビティ中でもインターネットに繋がって入れば、どこにいてもSNSを更新することができるので、今見ている風景をリアルタイムで発信!すぐにオアフ島のフォトジェニックなスポットを見てもらうことができます。 オアフ島は公共Wi-Fiがある場所も多かったですが、うまく繋がらなかったり、通信速度が安定しないこともあったので、wifiをレンタルして良かったです。今回、ハワイカメラガールズが利用したwifiルーターは、「Wi-Ho!」です。空港で受取や返却ができるのでとても便利でしたよ。詳細はこちら
ハワイ島サイト
2018年10月26日
名物ガイドのビッグジンさんインタビュー「大自然からも人からも癒されます」
ハワイ島のツアーガイド会社「マサシのネイチャースクール」で、ツアーガイドとして働く仁さん。身長が194センチ、足のサイズは33センチという大柄な仁さんは、「ビッグジン」の愛称で多くの観光客に親しまれています。 ハワイに住み始めて20年、また仕事としてはハワイ島のガイド一筋の人生で見えてきた、「ハワイの人と自然の魅力」についてお話しいただきました!

1.ハワイとの不思議な出会い

田中さん: 最初にハワイに行ったきっかけは何だったのでしょうか? 仁さん: 僕は、もともと日本生まれで、高校は農業系、大学は園芸学部に在籍していました。なので、体に似合わず、花とかの研究をしていたんです(笑)そんな学生生活を送っていた時に、大学の掲示板で、アメリカでお金をもらいながら農業研修ができる募集を見つけました。それまでの僕は、アメリカ自体に行ったことがなかったので、「ちょっと行ってみたいな」くらいの軽い気持ちで応募したのです。そしたら、何でか合格してしまって、その農業研修に参加することになったのですが、僕以外の人はアメリカ本土に派遣されたのに、なぜか僕だけハワイだったのですよね(笑)それがハワイに行くことになったきっかけです。 田中さん: たまたまハワイに派遣されたということですが、どのような内容の研修だったのでしょうか? 仁さん: 一年間という期限付きで、ラン農家に派遣されました。 田中さん: その一年間のハワイでの研修が楽しかったのですか? 仁さん: そうですね、研修自体が楽しかったというのはもちろんそうなのですが、なんかハワイの暮らし自体が心地よかったのですよね。それで、すっかりハワイにはまっちゃいました(笑) 田中さん: 研修は期限付きでしたよね? 仁さん: そうなのです。期限付きの研修だったのですが、研修期間終了後も「もっとハワイにいたい」、「もっとハワイのことを知りたい」と思うようになってしまって・・・それで語学学校に通って英語を勉強したり、コミュニティカレッジに通って、ハワイ語やフラ、ハワイの植物などについて広く学んだりしましたね。それでも飽き足りず、最終的にはハワイ大学に進学しました(笑)そこで火山について学びました。 田中さん: ハワイ大学を卒業した後に、日本に帰るという選択肢はなかったのですか? 仁さん: なかったですね(笑)その頃には結構長い期間をハワイで過ごしていたので、「もう日本で満員電車に乗りながら通勤なんてできないな」って思うようになっていました。完全に脳みそがハワイの脳みそになっていました。それで、大学卒業後は、OPTというビザを利用してハワイで働くことになったのですが、その時にツアーガイドの仕事を始めました。それから今まで変わらずずっとツアーガイドの仕事です。日本で農業研修の募集を発見した時、まさかハワイのツアーガイドになってそのまま住み続けるなんて、その当時には想像もつかない将来でしたね(笑)

2.日本人にとても優しいハワイの人々

449a9938
田中さん: もう人生の半分をハワイで過ごされていますが、ハワイの魅力はどこなのでしょうか? 仁さん: 僕は、ハワイ島でツアーガイドをやっているので、ハワイ島での生活がベースの答えになってしまいますが、それは日本では確実に見られないと断言できる大自然。ですが、意外と埋もれがちなのが、ここハワイに住んでいる人々です。イメージはできるかと思うのですが、人がとっても優しくて、温かいのです。それこそ、アロハっていうと分かりやすいかな。小さいことではあるのだけど、カフェやレストランの人が笑顔で挨拶してくれたり、運転しているとさっと道を譲ってくれたり。そんなふとした日々の出会いの中に、優しさとか、温かさを感じるんですよね。日本人は確かに礼儀が正しいし、とても優しい気持ちを持ってはいるのだけど、それを体とか態度とかで表現するのは苦手でしょう?ハワイの人はそれを他人に対しても恥ずかしがらずにするので、こちらとしてはとっても嬉しい気持ちになるんですよね。 田中さん: 分かります。優しさに包まれているような気持ちになりますよね。 仁さん: そうそう。そのままの自分を優しく包んでくれるわけだから、肩の力を抜いてそのままの自分でいていいんだって思わせてくれるのです。ハワイには、そういう優しい気持ちを持った人がたくさんいるので、大自然からはもちろん、人からも癒されるのがいいところです。

3.奇跡の連続、ハワイの大自然

449a9938
田中さん: 仁さんは、ガイドをされる時にカメラを持っていると伺ったのですが、オススメの撮影スポットはありますでしょうか? 仁さん: 難しいですね・・・ハワイ島はどこも撮影に適した島ですからね。個人的に好きなのは火山ですかね。というのも、活火山というのは、今も活動中の火山なわけで、そのタイミングによっていろいろな表情を見せてくれます。それに加えて、天気の条件によっても表情が異なる。だから、初めて訪れた人が撮影をしてもワクワクするし、僕のように何度も火山に足を運んでいる人にとっても日々違った見え方が楽しめるんですよね。そういう意味では、ハワイ島にあるハワイ火山国立公園はカメラを趣味とする人にはオススメの場所ですね。これはハワイ火山国立公園に限らずですが、ハワイ島はどんな人でもプロのカメラマンになれるんじゃないかっていう写真映えする場所が多いので、本当にフォトスポットに恵まれた島だと思いますよ。 田中さん: (ハワイ火山国立公園にてインタビューを行っている) そういえば、前にここキラウエアイキに来た時に大きな虹が出たんですよ。本当に感動しました! 仁さん: それはいいタイミングに来ましたね。今日ここから見えてる景色と、前回の景色は違いますよね?だからガイドも感動するのですよね。毎日表情が違う。 (このインタビュー後の帰りの道中、いきなり空に虹がかかり、仁さんとハワイカメラガールズのメンバーで即席撮影会を行いました) 田中さん: いつでもどこでもフォトジェニックなんてハワイにいる間はカメラを手放せないですね。素敵なお話をありがとうございます。 仁さん: こちらこそありがとうございます。 ぜひハワイを楽しんでくださいね!   仁さんへのインタビューを通じて、ハワイの人の包み込んでくれるような優しさや、日々違った表情を見せる大自然の美しさなど、ハワイの魅力を教えていただきました。また、ツアーガイド・仁さんのやさしさにも触れることができ、さらにハワイが好きになったように思います。仁さん、ありがとうございました!
ハワイ島サイト
2018年10月02日
ハワイのグルメを美味しくおしゃれに撮影しよう!撮り方テクニック
ハワイには、美味しいグルメがいっぱい!しかも、見た目も可愛くてオシャレな料理が多くて、思わず撮りたくなってしまうものばかり。そんなハワイの魅力的なグルメを、もっとおしゃれに上手に撮影できるコツを今回はご紹介したいと思います。 スマホでも一眼レフでも活用できるテクニックなので、ぜひ次のハワイ島旅行でチャレンジしてみてくださいね♩

<撮影のコツ1>光を見よう

449a9938
料理の撮影は、光が命!この光だけでとっても印象が変わるんです。美味しそうに見えるコツは光が自然光であること。太陽の光は、一番料理が美味しく見えるんです。また、出来れば蛍光灯や電球などの光が入らないほうがGOOD。もし店内の灯りがある場合は、その光があたらないような座席で選ぶと◎。

<撮影のコツ2>光は横または後ろから!

449a9938
光はなるべく横または後ろから当たるように撮影しましょう!そうすると、料理のツヤが引き立ち、ぐんと美味しそうでおしゃれな印象になります。 直射日光は白トビしてしまったり、あまりステキでない写真になりがちなので避けてください。

<撮影のコツ3>動きをつけよう

ただ撮影するだけじゃなく、スプーンですくってみたり、シロップをかけてみるなど料理に動きをつけて撮影してみてください。 そうすると、ぐっと動きのある面白い写真に早変わり! また、スプーンで持ち上げるときのピントは必ずスプーンにあわせてください。

<撮影のコツ4>背景に気をつけて&メインを決定

背景におしぼりのゴミや食べた後のお皿など余計なものが入っていないかをチェック!また、必ずどの料理を撮影したいのか、メインを決めるようにしてみてください。たくさん料理を頼んだらどれもこれも全部入れて撮りたくなってしまいがちですが、そうするとなんだか記録写真のようになってしまいます。 メインで撮影したい料理を決めて、その料理にぐっと近づいて切り取ると、余計なものが写らずに美味しさが伝わる素敵な写真になります。

<撮影のコツ5>縦で撮影するとステキ

ご存知でしたか?写真は横で撮るよりも縦で撮ったほうがプロっぽい上級写真に見えるんです。もちろん横でもいいのですが、縦にして撮ってみると驚くほどキレイな写真になることがあります。 ぜひ写真を撮影する際は、横だけでなく縦でも撮影してみてください。きっといままでよりも素敵な写真が撮れるはず! 以上、5つのコツでした!ハワイの素敵なグルメの撮影を、ぜひ目一杯楽しんでみてくださいね♩
ハワイ島サイト
2018年01月25日
ハワイカメラガールズ、初のハワイ島旅行へ出発! 〜ホテル編〜
待ちに待ったハワイ島旅行!空港に着いたら、向かう先はホテルです。ハワイ島にはたくさんの魅力的なホテルがありますが、今回私たちが宿泊したのは、「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」。このホテル、本当に最高で人生で一番幸せな時間を過ごせたと言っても過言ではないほど。なぜそれほどまでに良かったのか…今回はホテル編をレポします! コナ空港から車で走ること20分、ハワイ島の西海岸側、南コハラ地区にあるワイコロアビレッジに到着。島の中でも随一のリゾートと知られるこの地区にヒルトン・ワイコロア・ビレッジはあります。このヒルトンワイコロアビレッジは、ホテルの中がとーっても広くて、まるで街のよう。
449a9938
まずはカウンターでチェックイン。広くて綺麗なロビーに心が踊ります♩置かれている家具一つ一つが高級感に溢れています。
ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ内には、たくさんのレストランや綺麗なプライベートビーチ、とても大きなプールに、スパにアクティビティなど、欲しいものが全部揃っています。また、敷地内はものすごく美しくて、まるで夢の世界のよう。敷地内を散歩するだけで、テンションが上がります!向こうからは素敵なご夫婦が歩いてきました。なんだかこのホテルで出会う人はみんな幸せに満ちた顔をしていました。
カメラを持ってホテルの中を歩くだけで、たくさんのフォトジェニックな写真が撮れちゃいます。ハワイらしい風景をパシャリ!写真を撮っている間に受ける海からの風がとっても心地いいんです。思わず開放的な気持ちになっちゃいます。
施設内は本当に広い!端から端に行くのには結構な距離を歩きます。でも、移動はトラムやボートが走っているからとっても楽チン!まるでテーマパークのような雰囲気にテンションが上がります!歩いて見る景色と乗り物から見る景色は全然違って、新しい発見で溢れています!
周辺を散策したあとは、いよいよお部屋へと到着。今回宿泊したMAKAIというお部屋は、海やプールが見渡せる最高のロケーション。ラナイという大きなバルコニーもついています。セレブ感溢れる雰囲気に、みんなため息が出るほどうっとり。 「今日はせっかくだからホテルでゆっくり過ごそう♩」ということで、旅の始まりはこの豪華なホテルをゆっくりと満喫することに。
広くて綺麗なお部屋は、アメニティはもちろん完璧、ベッドもふっかふか!ここで8日間も過ごせるなんて…最高です。日中は思いっきり外で楽しんで、夜はゆっくりホテルでお休み。このホテルだからこそ、明日が来るのがほんとに楽しみなんです。
ホテルからは美しいサンセットも眺められます。赤と青の綺麗なグラデーションは、ハワイ島ならではの最高の風景。もう2度と帰りたくない、そんな風に思ってしまうほど美しい光景でした。普段、忙しく働く毎日、、、そんな私に「たまには休んでいいんだよ」と思わせてくれた忘れられない場所です。等身大の自分に戻れた気がしました。
夜ご飯はホテル内にあるKPCというレストランで食べることに。MAKAIからとても近い位置にあるKPCは、何と言っても屋外のテラス席が雰囲気が最高!ゆっくりと流れる時間に「ハワイに来てよかった~!」って心から感じました。ハワイ島旅行の1日目のディナーにふさわしい、最高の環境です。
出てくるお料理は、すべてが美味しい〜!!お肉や海鮮料理などたくさんの種類の料理があります。思わずお酒が進んでしまうほどの絶品料理です。 「最高すぎて、もう帰りたくない〜!」と初日からみんな大満足の様子。でも、まだこれはほんの1日目。明日からもまだまだ最高のハワイ島旅行は続きます♩次回は、〜コナの街散策編〜で旅の続きをレポします! 今回、ハワイカメラガールズが宿泊先として利用したのは「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」です。 ヒルトンワイコロアビレッジの詳細はこちら
ハワイ島サイト
2018年01月24日
ハワイカメラガールズ、初のハワイ島旅行へ出発! 〜フライト編〜
ハワイカメラガールズのメンバー8名で行った、ハワイ島ツアー。初めてのハワイ島は、フォトジェニックな写真を豊富に撮影できた大満足のツアーになりました。その旅の様子をレポしたいと思います。まずは、フライト編からスタート! いよいよ待ちに待ったハワイ島旅行!ハワイ島コナまでは、成田から毎日直行便が運航されていてとっても便利!成田空港で搭乗手続きを済ませた後、すぐに飛行機に搭乗しました。今回は憧れのJALを使って行きました。フライトがいつもより楽しみ♩ ハワイ いよいよ離陸…!ドキドキワクワクの旅の始まりです。エンジン音がどんどん大きくなっていきます!「私、これからハワイに行くんだ!」というワクワクした気持ちも高まっていきました。窓から見る成田の夜景が、綺麗!さよなら日本〜!
449a9938
JALの機内はとてもゆったりしていて、快適!約7時間の長旅になるので、機内の過ごしやすさは重要なポイントです。そして海外旅行といえば、機内での映画鑑賞!これがまた旅の楽しみの一つなんです。たくさんの魅力的な映画があるから、どれから観ようか迷っちゃう。 ハワイ 大きな飛行機だから、揺れも少なくて快適です。観たい映画も決まり、気分はすっかりリラックス。と、ここでドリンクのサービスが!ビール、ワイン、ソフトドリンクなどドリンクは全て飲み放題。嬉しいことにスパークリングワインもあり!素敵な旅の始まりに、乾杯♩
449a9938
続いては、お待ちかねの機内食タイム。機内食が美味しいかどうかは結構重要なポイントです。なんとこの時は、資生堂パーラーとコラボした機内食でした!!エコノミー席なのに、この豪華さは驚きです!
449a9938
機内食とは思えないクオリティに、唖然!まるでレストランのようなお味で思わずおかわりしたくなるほどの美味しさです。こんなに美味しい機内食は初めてというくらいどれもこれもが絶品でした。映画を見ながら最高のディナータイムを楽しめました♩
449a9938
ふと気がつくと・・・あれ、もうお昼!?すっかり眠ってしまっていたようです(笑)座席はシートも革張りで、スペースもとってもゆったりしているためか、眠るのにも全く辛くなく快適に眠れました。
449a9938
窓から外を見て見ると・・・そこはもうハワイです!あの夢にまで見たハワイが、、、現実に!快適なシートでゆっくり休めたし、体調もバッチリ。いよいよハワイ島のコナ空港へ、着陸です。
449a9938
飛行機も記念にパシャリ!ハワイに連れてきてくれてありがと~!飛行機ってほんとに迫力があります!
449a9938
日本とは雰囲気が違う空港の様子はとてもフォトジェニック。メンバーみんなシャッターが止まりません!何気ない風景がどれも新しい発見で、私の好奇心のボルテージはぐんぐん上がります!
449a9938
入国手続きを済ませて空港の外に出ます。ふと振り返って見ると、飛行機がすぐそこに!こんなに近くで飛行機が見れる空港は世界でも数が少ないかも?天気もとっても良くて、ぐ~っと背伸びをしました。
449a9938
ALOHAの文字が可愛らしい風景。空港の外は、すでにもうフォトジェニックで溢れています。さて、ここからどんな旅が始まるのか、この旅の続きはホテル編でレポします!お楽しみに~! JALは、ハワイ島まで毎日直行便が就航しているので、オススメです♪ 日本航空のハワイ島コナ直行便の詳細はこちら