PROGRAM プログラム

ステージ

本場のフラ&ハワイアンミュージック

 
場所:
サッポロファクトリー アトリウム
メインステージ
時間、スケジュール:
9.01 11:05-11:20 & 12:25-13:05 & 14:55-15:35
9.02 11:05-11:20 & 13:10-13:50 & 14:55-15:25

【プログラム詳細】

ハイトーンボイスと美しいハーモニーが魅力のハワイアンミュージシャン、エイ・ネイの演奏に合わせ、世界中のフラハラウのカルチャーアドバイザーも務めるクム・ケアラ・チン率いるダンサーたちがカヒコやアウアナなど、本場ハワイの迫力あるフラを披露します。

Kumu Keala Ching (クム・ケアラ・チン)

ハワイアンカルチャーの伝道師、作詞・作曲家、スピリチュアル・アドバイザーとして幅広く活動し、Nā Wai Iwi Ola (NWIO) 基金の創設者の一人として、同基金のエグゼクティブ・ディレクターを務める。故クムフラ・ジョン・ケオラ・レイクを師にフラとチャント(祈り)の修行を始め、その後The Men of Waimapunaの一員として故クムフラ・ダリル・ルペヌイから指導を受ける。さらにクイーン・リリウオカラニ青少年センターの文化スペシャリストのマリア・クレイバーと共に修行を重ね、レフア・カヴァイカプオカラニ・ヒューエットの指導の下で更なる修行を経た後にクムフラとしての称号を与えられた。

世界中のハラウのカルチャーアドバイザーを務める傍ら、フラやチャントなどハワイの文化や伝統を広めるため世界中を旅している。

Ei Nei(エイ・ネイ)

ワイルク出身のデーン・フジワラ 、オネアヴァ出身のグラント・コノ、カネオヘ出身のエコル・チャンの3人からなるスリーピースバンド。メンバーはそれぞれミュージシャンとして活躍後、2016年にエイ・ネイを結成、バンドとしての音楽活動を始める。なめらかなハイトーンボイスと奥行きのあるハーモニーが特徴。伝統的なハワイアンミュージックに爽快感を加えた新しいスタイルのハワイアンミュージックを披露している。