マッカリー・コーナーでセンスが光るセレクトショップMŌNO

2017.01.08

進化するモイリイリの一角

モイリイリエリアと言ったらファッションよりも食のイメージが強いと思います。ローカルに人気のレストランが軒をつらねるキングストリートとマッカリーストリートのコーナーは、角に佇むおしゃれメンズヘアサロン、モジョ・バーバーショップを筆頭にスニーカーショップやセレクトショップが数件並んでいる小さな一角です。

実はこのエリアは、ここ2−3年でストリートファッションや流行の発信地のような場所となり、ショップオーナーたちの間で「マッカリー・コーナー」と呼ばれローカルにも親しまれている1区画なんです。週末になると、おしゃれなメンズがストリートに駐車してモジョ・バーバーショップに入っていったり、ストリートファッションが好きな若者たちがスニーカーショップへと向かう様子がうかえます。

デザインがキラリと光るアイテムが揃うMŌNO

マッカリー・コーナーに2013年4月にオープンしたMŌNOは、ディーン&キャシー夫婦が営むおしゃれなデザイングッズのセレクトショップ。旅が好きな二人が日本、アメリカ、ヨーロッパなどから見つけてきた感度の高いステーショナリーやインテリア、雑貨などのアイテムがセンス良く並んでいます。

お店の名前はズバリ日本語の「もの」に由来。日本へ旅行に行った際に目にしたハイクオリティーな様々な「もの」からインスピレーションを得て、ライフスタイルを1ランク上にしてくれるような高品質かつモダンなアイテムをセレクトしたショップをオープンすることにしたのだとか。

ライフスタイルをテーマに厳選して集められたアイテムたちは、どれもハイクオリティー。二人が日本からセレクトしたアイテムは、私たち日本人には馴染みのあるものもありながらも、彼らのフィルターを通して丁寧に陳列された姿を見ると新鮮であり、改めて日本のハイクオリティーな「ものづくり文化」に対して誇り高い気持ちにすらなれます。

セレクト以外に、オリジナルラインで展開するレザーコレクションはショップの人気アイテム。コインケースやノートブックカバー、財布などがあり、すべてオーナー自らがショップで一つ一つ手作りしていています。ローカルはもちろんのこと旅行者にも人気があるそう。カスタムメイドもやっているなので、自分だけの特別なレザーアイテムをハワイでゲットすることもできます。もう一つのオリジナルは、環境や身体に優しい大豆製のワックスで作られるキャンドル。ラベンダーやベルガモットなどの香りを楽しめます。こちらもミニマルかつ洗練されたデザインで、いかにもなハワイのお土産アイテムとは一線を画するアイテム。

今年はオンラインショップもオープン予定で、海外発送も予定しているそうなのでハワイになかなか行けない人にも楽しめるMŌNOになりそうです。もちろんハワイに行くチャンスがあれば、一度覗いてみてほしいショップ。オーナーが優しく迎えてくれますよ。

MŌNO
2013 S King St, Honolulu, HI 96826
(808) 955-1595
営業時間: 月ー土 11:00 - 19:00
定休日:日曜
http://monohawaii.com

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • オアフ島
  • fashion
  • local
  • ローカル
  • ファッション
  • ショッピング
  • trends
  • トレンド
  • 香り
  • ハワイ
  • メイドインハワイ
  • shopping
  • ローカルデザイナー
  • ギフト
  • ハワイ土産
  • accessories
  • omiyage
  • gifts
  • お土産
  • ホノルル
レスポートサックの最新ハワイ限定プリントは
キッチュでキュートな『Oh So Ono(オー、ソー・オノ)』
レスポートサックの最新ハワイ限定プリ…
2017.01.26
コラムの一覧
ハワイアナ好きにはたまらないアンティークショップ
ハワイアナ好きにはたまらないアンティ…
2016.12.31

「買い物」の最新コラム&ニュース