ハワイアナ好きにはたまらないアンティークショップ

2016.12.31

ニックナッカリー

 ハワイ島の古い街並みが残るエリアにはアンティークショップがたくさんあります。ヒロやサウスコナなど、アンティーク探しを目的にドライブして回るのもなかなか楽しい旅のプラン。
 中でも売り物全部が自分たちのコレクション、というこだわりのお店がニックナッカリー。ニックナック(knick knack)とは小さな装飾品や骨董品、雑貨などという意味。そんなものを集めた店だから、ryをつけてニックナッカリーというわけ(ベーカリーなどと同じですね)。

 オーナーのケリイさんとパートナーのライアンさんは、ヒロで生まれ育ったロコボーイ。小さい時からハワイアン雑貨の魅力にとりつかれ、ありとあらゆるニックナックをコレクションしてきたそう。他では手に入らないような貴重なコレクションは膨大な数に上りますが、それを自分たちの家のストレッジにしまいこんでおくのだけなのはもったいない、日の目を見ないアンティークたちにも申し訳ない、と他のアンティーク好き、ハワイ好きの人たちにもシェアすることを決心。数年前にホノカアの店の軒先で蚤の市風に売り始めたのを皮切りに、今ではホノカアとヒロにふたつのアンティークショップを持つようになりました。

 ヒロのお店はケリイさん、ホノカアのお店はライアンさんが主に担当。お店の商品は全て自分たちのコレクションというだけに、二人ともそれぞれのアイテムのバックグラウンドや、特徴などなどとても詳しく、話題がつきません。会話をしていると、一つ一つの雑貨にとても愛着を持っているのが伝わってきます。(右の写真はヒロ店)

 6か月前にオープンしたヒロのお店はスペースも広いため、家具など大物のアンティークからニイハウシェルのジュエリーまで幅広く扱っています。ホノカアのお店は、ビンテージアロハシャツ、フラガールの置物、食器 など、小さめでお土産にも持ち帰りやすいものがズラリ並びます。
(左の写真はホノカア店)

 アンティークのみならず、1900年代のハワイの歴史や生活に興味があるならぜひ立ち寄ってみることをお勧めします。とてもフレンドリーで知識豊富なケリイさんとライアンさん。お店に並ぶ数々の品の話をしてくれる中で、ハワイの古き時代と背景が浮かび上がってきます。そして、もしお目当てのものがその時お店に並んでいなくても、相談すればきっといいアドバイスをしてくれるはず。

ハワイアナだけでなく、日系移民が持ち込んだ日本人形などのアンティークにも詳しいケリイさんは、主にヒロのショップを担当

ヴィンテージ・アロハシャツのコレクターでもあるライアンさん

The Knickknackery

ヒロショップ
72 Kapiolani St., Hilo
営:10:00-18:00、土曜10:00-13:00
休:日・月曜
☎︎808-747-7154

ホノカアショップ
45-3611 Mamane St., Honokaa
営:11:00−17:00
休:日曜
☎︎808-494-5887

この記事に関連するタグ
マッカリー・コーナーでセンスが光るセレクトショップMŌNO
マッカリー・コーナーでセンスが光るセ…
2017.01.08
コラムの一覧
ノースショアから発信するユニークな版画サーフアーティスト、Steven Kean
ノースショアから発信するユニークな版…
2016.12.23

「買い物」の最新コラム&ニュース