スペシャルオリンピックスハワイのチャリティイベント「オーバー・ザ・エッジ」

2023.10.07

今年で14 回目を迎えるスペシャルオリンピックスハワイのチャリティーイベント「オーバー・ザ・エッジ」が、2023 年10 月7 日(土)、ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパにて開催されます。
このイベントは、スペシャルオリンピックスハワイの活動をより広く知ってもらい、活動資金の寄付を募ることを目的として、ワイキキにそびえ立つ同ホテルの40 階の壁を垂直下降するもので、100 名ほどが参加する予定です。

スペシャルオリンピックスハワイの開発ディレクターを務めるトレーシー・ベンダーは「オーバー・ザ・エッジは、多くのサポーターが参加を楽しみにしている人気イベントです。ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパでの開催は、今年で9 回目を迎えます。参加者は、紺碧の海が美しいオーシャンビューを目の前に、ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパのア
ロハスピリットあふれるホスピタリティに包まれて垂直下降を楽しめることを喜んでいます」と語っています。

イベント参加者には、2023 年オーバー・ザ・エッジ特製T シャツを提供。また、$1,000 以上の寄付を集めた人には、別途賞品も用
意されています。オーバー・ザ・エッジの寄付金はすべてハワイ州内にて地元アスリートのために使われます。2009 年以来、オーバ
ー・ザ・エッジでは、スペシャルオリンピックスハワイのアスリートおよびプログラムのために$1,709,115 の寄付がありました。

スペシャルオリンピックスハワイについて

スペシャルオリンピックスは、スポーツによる肯定的な影響やスポーツに参加することの喜びを通して、人間の精神を健全な状態にす
るために世界的に活動をしています。スポーツ、健康、教育、コミュニティづくりのためのプログラムを通じて、スペシャルオリンピックスでは、知的障がいをもつ人びとが世界中で直面している不当な扱い、孤立感、消極的な活動状態などを解決することによって、人びとの生活に変化をもたらしています。
1968 年に設立されたスペシャルオリンピックスハワイは、現在ではハワイ州全土で6,000 人のアスリートとユニファイド・パートナーを支援しています。地域の支援者と企業や財団のパートナーと共に10,000 人ものボランティアの揺るぎない取り組みによって、スペシャルオリンピックスハワイでは、年間10 種のオリンピックスタイルのスポーツ、50 以上の競技会、何百回もの健康診断、70 校以上の学校でのインクルーシブ・プログラムを開催しています。
各イベントやプログラムに参加するアスリートや家族には金銭的負担はありません。スペシャルオリンピックスの詳細はwww.sohawaii.org をご覧ください。

この記事に関連するタグ
コラムの一覧
参加申し込み開始! 2024年3月開催「ホノルル・レインボー駅伝」
参加申し込み開始! 2024年3月開…
2023.09.28

「スポーツ」の最新コラム&ニュース