【ハワイ島】超人気ファーマーズ・マーケット『ハマクア・ハーべスト』が次世代型CSAを成功させている理由

2022.09.27

ハマクアという名の農作物パラダイス

 ハワイ島の北東部に位置するハマクアは、『ハマクア・マカダミアナッツ・カンパニー』や、ハワイ州で唯一エリンギを生産する『ハマクア・ヘリテージ・ファーム』、ハマクア・マッシュルームにハマクア・トマト、そしてカカオやヤシの木の新芽などハワイ島の恵みを存分に受けて育った農作物の宝庫として名を馳せています。
 
 またその唯一無二の味を求めて、世界中のトップシェフをはじめ生産者や食品メーカーなどの食従事者が、足繁く通う場所としても有名です。

 今回ご紹介する『ハマクア・ハーべスト』と呼ばれるファーマーズ・マーケットで取引される製品の希少価値の高さや独自性は、他では見られないものばかり! そしてその『ハマクア・ハーべスト』は年に一度、『ファーム・フェスティバル・アット・ハマクア・ハーベスト』を開催します。毎週日曜日の9時から14時まで行われている『ハマクア・ハーべスト』の集大成というフェスで、様々な催し物が企画されています。

 オープニングセレモニーはホーンとオリ(祝詞)で始まり、フラが行われ、子供が触れ合える動物ふれあい広場や、地元ミュージシャンたちによるライブ、など盛りだくさん! 今回は、その全貌をご紹介します。

 ちなみに来年の開催予定も、5月。もしこのコロナ禍を抜けて、来年のゴールデン・ウィークにハワイを訪れようと考えている方は、ぜひハワイ島まで足を運んでみてください。

CSAとは?

 『ハマクア・ハーべスト』という団体は農業をハブとし、ハマクアの農村経済に新しいコラボレーション、イノベーション、そしてヴァイタライゼーション(活性化)を吹き込むことで、多面的に発展させていこうという崇高な使命を持った集合体なのです。

 その活動には様々なものが含まれるのですが、その中の例を挙げるとCSA(Community Supported Agriculture)。CSAは「地域が支える農業」と訳されており、ざっくりいうと有機農法やバイオダイナミック農法を実践するファームがダイレクトに、その地域の特定の消費者に供給する農場運営のシステムを指しています。

 ファーマーズ・マーケットやファーム・スタンド(農場直売所)は、作ったものを直接不特定の消費者に売るという関係性で成り立っていますが、それに対してCSAは特定の「シェア・ホルダー」(株主)と呼ばれる会員に販売もしくは供給するという点が、ファーマーズマーケットと大きく異なっています。

 原則的なCSAとは、厳密に説明すると以下のようになります。

「生産者と消費者との間で,あらかじめ農産物の生産量や内容,価格,運送・分配方法等を確認しあい,しかも消費者は事前にその代金を支払わなければならない。農場経営における意志決定への全面的ないし部分的な参画をともなうCSAもあれば,財政面ないし豊凶による経営リスクを共有するCSAもある」
【参照:大山利男訳『のびゆく農業944 アメリカのCSA: 地域が支える農業』農政調査委員会】
【参照:アメリカ合衆国におけるCSA運動の展開と意義/桝潟俊子】

 ちょっと小難しいのですが、平たくいうとCSAの特徴とは「農場は人々に食べ物を供給し,人々は農場を支えリスクと恵みを分かちあう」ところにあると考えられており、農業者と消費者の「相互に共同で取り組むこと」(mutual commitment)が最も重要とされています。だからこそCSAの持続性は「生産者+消費者+毎年新たに信頼関係を結ぶこと=CSAの成立と無限の可能性」と表現されることが多いのです。

 コミットメントが薄い不特定の消費者に対するファーマーズ・マーケットや直売所と、濃密なコミットメントを構築するCSAの両輪で、農村経済の基盤をより強固にする次世代型『ハマクア・ハーべスト』。

 そのほかにも、『働く』と『対外的デモンストレーション』を両立する魅せるファームという側面があったり、小売販売もしているフルサービスの植物育苗農園や堆肥施設を創設。さらには、付加価値のある地元産農作物を販売するファーム、持続可能な農業情報を周知する学習センター、付加価値を生み出す農作物を生み出す施設、そして再生可能エネルギーの家などを新たに設置し、ありとあらゆる可能性を模索しながら成長し続けるファーマーズマーケットが、ここ、『ハマクア・ハーべスト』なのです。

 そしてその『ハマクア・ハーべスト』が大切にしている4つの理念にも、ハワイならではのアロハの精神が息づいています。下記のように、ヒト、モノ、環境すべてがうまく絡み合っており、足し算どころか、二乗の効果を生み出し続けているのです。

  • Mālama ʻĀina (マラマアイナ)– 我々の命、そして将来の世代の命を維持するため土地から与えられたものを再び返すことができるように、土地を世話し、育てること

  • Kaiāulu (カイアウル)– コミュニティ、ご近所

  • Naʻauao (ナアウアオ)– 叡知、啓蒙された心
  • Holo leʻa – 達成、成功すること、及び、他人の成功を支援すること(holoは、走る、流れる、はっきりした、認められたという意味で、leʻa は幸福や嬉しさ、楽しさを意味する)**

ということで、いざ!出陣!

 さてそれでは、ついにファーマーズマーケットへ! 

 こちら『ファーム・フェスティバル・アット・ハマクア・ハーベスト』では35以上のマーケットが出店されており、ふれあい動物園やフラ、サイレントオークション、知育ゲームなど沢山のイベントが開催されています。

 こちらは家族経営のファームで、マカデミアナッツ栽培やスパイス、茶葉、コーヒーに新鮮なハーブや野菜を作っています。
https://ahualoafarms.com/grown/

 珍しいところでいうと、バイオ炭(Biochar)も売っています。バイオ炭とは、生物由来の有機物(バイオマス)を炭化させたもので、原料としては、木や竹、もみ殻、家畜の排せつ物などがあります。

 バイオ炭の特徴としては、「地球温暖化の原因となる二酸化炭素を土壌に長期間封じ込め、二酸化炭素排出量を削減可能です。また、大気中の二酸化炭素は植物が行う光合成により有機炭素になり、植物の中に貯蔵されるのです。それを炭化させることで化学的に安定した炭素に変え、土壌にいれるだけで土壌改良につながり、農作物の成長を促進します。

なお、気候変動に関する政府間パネル(いわゆるIPCC)ガイドラインの定義によれば、バイオ炭とは「燃焼しない水準に管理された酸素濃度の下、350℃超の温度でバイオマスを加熱して作られる固形物」とされています。
参照:https://upfood.earth/biochar/

 このように農作物を作るだけではなく、地球を形成する土壌を慈しみ次世代につなげていくことも、マラマアイナとなります。

 100%ハマクアコーヒーなどがあったり……

 希少なキアヴェハニーを売っているコーヒースタンドも。

 ひときわ大盛況だったのは、ウクライナ料理を提供しているブース。

 ミート・ラバー(牛肉、豚肉、オニオン、ガーリック、スパイス)、地元スタイル(プルドポーク、燻製ポーク、ポテト、オニオン、スパイス)、チャイニーズスタイル(ローストチキン、ネギ、野菜、スパイス)という3種類のピロシキ($10)を売っています。

 みんな大好きハワイ島産のグラスフェッドビーフ! 肥沃な大地の草だけを食べて育った味わい深い赤身肉の、ハンバーガー屋さんです。昼時にはなんと1時間待ち!

 帰りに買って帰ろうと思っていた、フラワーバスケット$25。しかし昼には全て売り切れ! 見つけたときに買う、いいなと思ったら買う、これがファーマーズマーケットの鉄則です……。

 ハワイ産オーガニックのCBDも、熱心にお客さんが話し込んでいる姿が見受けられました。

 WASTE WISE(賢く捨てよう)の標語で設置されている、ゴミ箱たち。

1・コンポスト(堆肥)用に残飯を捨てる
2・埋め立て用にプラスティックを捨てる
3・紙類のゴミを千切って小さくして捨てる

 Aerobic Compost(好気性堆肥)を実践しています。嫌気性の堆肥システムもありますが、硫化水素、メタンといった有害ガスを発生させることもあるため、より無害な好気分解を利用した堆肥システムです。植物の生育に欠かせない窒素肥料は環境に悪影響を与えることもありますが、こちらは自然に窒素を発生させるグリーン・窒素を採用しているので、よりマラマアイナなのです。

 ラムのパティを挟んだハンバーガー($14)。レタス、グリルドオニオン、マヨネーズが渾然一体となり、絶品のバーガーです。$2でアボカド、追いオニオンなどができます。

 なんとマッサージまで!

 無料で本を配っているところもあります。これこそ、次世代に語り継ぐ叡智!

 このように来場者全員でチャントに合わせた動きを一緒に踊ることで、会場と人々が一心同体となるイベントも随時開催されています。

動物ふれあい広場では、山羊やウサギ、亀になんとミツバチまで!
たくさんの子供たちが狂喜乱舞していました。

 このように盛りだくさんの『ファーム・フェスティバル・アット・ハマクア・ハーベスト』。

 地球と農作物、そして人々との一体感を感じられ、三位一体に循環する進化型ファーマーズ・マーケット。5月のファーム・フェスティバルだけでなく、『ハマクア・ハーべスト』も毎週日曜日の9時から14時まで行われているので、ハワイ島に来られた際は是非行ってみてくださいね!

この記事に関連するタグ
  • ハワイ島
  • プレートランチ
  • バーベキュー
  • 朝食
  • サンドイッチ
  • パンケーキ
  • fashion
  • beauty
  • local
  • ローカル
  • ファッション
  • 野菜
  • ファーム
  • ランチ
  • organic
  • ビューティ
  • オーガニック
  • 日系人
  • ドライブ
  • 香り
  • ハワイの花
  • ハワイ
  • メイドインハワイ
  • shopping
  • マカダミアナッツ
  • チョコレート
  • 溶岩
  • クッキー
  • ショッピング
  • ロコ
  • 記念
  • ニューオープン
  • ローカルデザイナー
  • ハワイ土産
  • trends
  • ギフト
  • トレンド
  • accessories
  • omiyage
  • gifts
  • お土産
  • キッズ
  • 子供
  • アート
  • art
  • artist
  • ヘルシーフード
  • mens
  • womens
  • マラマハワイ
  • ハワイ島
  • Island of Hawaii
11月イベント情報のお知らせ
11月イベント情報のお知らせ
2022.09.28
コラムの一覧
カ・マカナ・アリイでモアニ・アイランド・ビストロ&バーによる第1回モアニ・ウェストフェスト2022開催!
カ・マカナ・アリイでモアニ・アイラン…
2022.09.21

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース