キロハナ・プランテーションのトレインツアーに行ってきました!

2022.05.18

乗り物好きの息子を連れて、家族でキロハナプランテーションのSIGNATURE TRAIN TOURに行ってきました。
こちらのツアーは105エーカーもあるキロハナプランテーション内を機関車に乗って巡るもので、 大人から子供までどんな年齢の人でも楽しめる人気のツアーです。

機関車の乗り場はレストランやショップの入っているプランテーション・ハウス(ウィルコックス氏の邸宅跡)を前方に見て左手にあります。

発車予定の15分前にはチェックインを、ということだったので、早めに現地に向かうとすでに列車が停車していました。
ハワイがプランテーションで栄えた時代、作物や物資の郵送に大活躍した機関車でしたが、その役目は次第にトラックに置き換わり、歴史に幕を閉じました。
こちらの機関車は観光用に復元したもので、カラカウア大王の時代に走っていた機関車のデザインを踏襲し、客車部分は床から天井までマホガニーで作られているそうです。

機関車が停車している場所の隣の建物は駅舎のような佇まいで、お土産屋さんになっています。中にチェックインカウンターがあり、オンラインで予約した旨を伝え、チケットと引き換えてもらいました。
乗客の年齢層は幅広く、特にファミリーが多かったです。

SIGNATURE TRAIN TOURの発車時刻は毎日
月・水・土・日:10:00、11:00、12:00、13:00、14:00
火・木・金:10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、16:30、17:30
となっています。

価格は
大人: $20.00
子供 (3-12): $14.50
乳幼児 (under 3): Free
シニア (62+) $17.50
ハワイ在住者 大人 $14.00
ハワイ在住者 子供 (3-12): $10.00
です。

また、トレインライドの他にプランテーションの散策とランチが含まれたTRAIN & LUNCH TOURというものもあります。
こちらは平日のみの開催で、10:00出発(チェックインは9:30から)。
価格は
大人 (13 & up): $88.50
子供 (3-12): $68.50
乳幼児 (under 3): Free
となっています。

数分もすると敷地の隣にはハイウェイが走り、ショッピングセンターが立ち並んでいるということを忘れてしまうくらい、牧歌的な光景が広がります。

カウアイの機関車の歴史は1881年に遡り、キラウエアプランテーション内でシュガーケーンをミル(製粉所)に運ぶ目的で設置されました。当初線路はわずか3マイルでしたが、それまで使われていたOXカートに代わる画期的なものでした。その後1915年までに、カウアイでは計200マイル近くの線路が敷かれたそうです。
このキロハナプランテーションの線路も、もとは現在ククイグローブショッピングセンターのある方向にのびていたそうですが、現在はループ状にプランテーション内を運行しています。

知識豊富なガイドさんの説明と共に、果樹園と牧草地を列車は走って行きます。
マンゴー、バナナ、パイナップル、ライチ、スターフルーツなど車窓から見える南国のフルーツを、ガイドの方は都度教えてくれます。子供達はのんびり寛ぐファームアニマル達にに興味津々の様子でした。

窓がなく風通しの良い車両でとても気持ちが良く、コロナ禍ではありますがアウトドアにいる感覚で安心でした。

ツアーの途中では全員一回下車し、豚と馬の餌付け体験を楽しめます。
人懐っこく可愛いのですが、豚はなかなかアグレッシブなので、触らないように、とのことでした。

餌付け体験を終えると再び乗車し、引き続きプランテーション時代に想いを馳せながら列車は走ります。

終盤はシュガーケーンとタロイモ畑を通過しました。
タロイモ畑の水面がキラキラと輝き、風景の美しさと穏やかな列車の揺れに癒されます。

最後はまるでジャングルのような緑のトンネルを抜け、約40分ほどのツアーは終了です。
鉄道の歴史の全盛期にタイムスリップしたような気分でプランテーションフィールドを巡れるユニークなツアー。
大人はプランテーション時代の面影が楽め、
子供は珍しい機関車に乗りながらファームアニマルが見れて大喜び!
ファミリーに特にお勧めのツアーでした。

この記事に関連するタグ
  • カウアイ島
  • ハワイアンカルチャー
  • ファーム
  • ハワイの花
  • 子供
建物そのものが歴史遺産!カウアイミュージアムでハワイの歴史に想いを馳せるひととき
建物そのものが歴史遺産!カウアイミュ…
2022.05.27
コラムの一覧
ハワイのMay DayはLei Day。ザ・カハラ・ホテル&リゾートで伝統、文化、コミュニティーをセレブレーション!
ハワイのMay DayはLei Da…
2022.05.03

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース