【学ぶハワイ】オアフ島のビーチを見ながらハワイ気分♪

2020.07.29

7月31日は「ビーチの日」だそうです。
今年も梅雨明け後には暑い夏がやってきますが、ハワイのビーチを見ながら癒されてみてはいかがでしょうか?

「学ぶハワイ」では、ビーチのピックアップしたビーチのご紹介します。

まずはオアフ島からご紹介!
次回のハワイ旅行で行ってみたいビーチがきっと見つかるはずです。

まずはワイキキビーチ!

ハワイ州で一番有名なビーチと言っても過言ではないかと思います。
ワイキキの中心にあり、ダイヤモンドヘッドに続く約3kmのビーチ。

ワイキキビーチはかつて、カメハメハ1世がハワイ諸島統一をする際に、オアフ島に上陸したビーチです。
ワイキキビーチから攻め入り、最後はヌウアヌパリの戦場で勝利しました。

海沿いにはホテルやコンドミニアムなどが多数立ち並び、ビーチへは歩いてアクセス可能です。
ワイキキビーチの静かな波はサーフィンのレッスンに最適です。
穏やかな波に乗りながらのんびりSUPも良いですね!

ハワイ語で「あふれる水」(Waikīkī)という意味を持つワイキキは、かつてハワイの王族が避暑地として愛した場所です。
もちろんワイキキの魅力はビーチだけではなく、ホノルル動物園、ワイキキ水族館など、ファミリーで楽しめるアトラクションも盛りだくさん。

ワイキキ内に点在するワイキキ・ヒストリック・トレイルのサーフボード型の史跡標識では、ワイキキの歴史に触れることもできますので、ぜひ見つけてみてくださいね!

ライフガードが常駐しています。

アラモアナ・ビーチパーク

ワイキキの中心から車で10-15分のところにある大規模のショッピングモール、アラモアナ・センターの前にあるのがアラモアナ・ビーチパーク。

地元の人たちにも人気の広大な公園で、よくバーベキューをしている地元民が見られます。
白砂のビーチは波が穏やかで、小さな子供でも安心して遊ぶことができます。
東側には、マジックアイランドと呼ばれる半島があり、サンセットの名所としても有名です。

ライフガードも常駐しています。

マカプウビーチ

オアフ島の東海岸にあるマカプウビーチは、ボディーボーダーやボディーサーファーに人気のスポット。
地元民が多く訪れる白い砂浜が美しいビーチです。
駐車場もあり、ライフガードも常駐してます。

その角には、マカプウポイントがあり1909年に建てられたマカプウポイント灯台も見ることができます。
景色の良い散歩コースのマカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイルもあり、片道約30分程度のトレイルを楽しむことができます。

マカプウ一帯はクジラの保護区域となっており、冬には途中に何か所か点在する展望台からハワイ沖にやってくるザトウクジラの姿が見えることもできます。

ワイメアビーチ

ワイキキ中心から約1時間のドライブで到着するのがノースショア。
玄関口のハレイワではローカルフードのガーリックシュリンプやシェイブアイス、アートギャラリーを楽しめ、更に先に進むと現れるのが「ワイメアビーチ」。

世界的に有名なサーフスポットが点在するノースショアの中でも、ビッグウェーブ・サーフィン発祥の地として知られる場所です。

全長約500mの広大な白い砂浜は、ビーチでゆっくり過ごしたい方にオススメ。
毎年11~2月はビッグウェイブが押し寄せ、9mもの高波になることもあり、世界中からプロサーファーが集まります。
高い波になる冬は、海にヘ入れるのはプロ級のサーファーのみ。
ライフガードも常駐していて、シャワー・トイレ・ピクニックテーブルがあるので、夏はおすすめのビーチです。
夏の海は穏やかで海水浴やシュノーケリングなど様々なマリンアクティビティを楽しめます。

伝説のサーファー、エディ・アイカウもこの地でサーフィンを楽しんだと言われています。

サンセットビーチ

ノースショアでもう一つの人気なビーチがサンセットビーチ。
その名の通り、サンセットタイムには夕陽に照らされる美しいビーチです。

巨大な波が押し寄せるノースショアの海ですが、冬が終わるとその表情は一変。
穏やかで優しい海へと変わり、海水浴を楽しむ家族やロマンティックなサンセットを眺めるカップルなどに人気のビーチへと変わります。

ライフガードが常駐しています。

ハワイのビーチに行ってみたくなった方は・・・

ハワイの海の映像と波の音を聞いて、リラックスしたおうち時間をお過ごしくださいね♪

【キャンペーン】逃げ出したシャカちゃんの4枚目の手紙を見つけたよ!

Aloha!
シャカちゃんから日本のみんなに1通の封筒が届いたけど、封筒から大切なポストカードが逃げ出してしまいました。
"おうちでハワイ”のコラムの中に隠れるシャカちゃんからの手紙を探し出し、メッセージを解読して、キーワードを見つけ出してください。
手紙は全部で4つ届きます!
キーワードが分かった方は、このコラムの下にあるURLに解答を入力してご応募ください。
正解者の中から抽選で50名様にハワイを感じるハワイ州観光局オリジナルグッズをプレゼントいたします。

応募期間:2020/7/23(木)~2020/8/5(水) 23:59

この記事に関連するタグ
【音楽でハワイ】ジョディ・カミサトさんからウクレレの基礎を学ぼう!
【音楽でハワイ】ジョディ・カミサトさ…
2020.07.30
コラムの一覧
【バーチャルハワイ】ハワイ島の観光名所でバーチャル旅行しよう
【バーチャルハワイ】ハワイ島の観光名…
2020.07.28

「おうちでハワイ」の最新コラム&ニュース