ワイキキ最大のハワイアンショー「ロック・ア・フラ」で最高な夜を!

2019.05.16

ワイキキ最大級のハワイアンショー、ロック・ア・フラに行ってきました!

ロック・ア・フラは、音楽とダンスを通して、1920年代から現代までの“ハワイアンジャーニー”に連れってくれるエンターテインメントショーです。ダンサー、アーティストが異なる時代のハワイへと誘い、ダンスパフォーマンス、ファイヤーナイフダンサー、本格的ミュージシャンによるライブがワイキキで楽しめます。

今回はルアウ付きのハワイアンナイトを体験しました。
ショーはワイキキにあるロイヤルハワイアンセンターの4階にある専用シアターで、ルアウは屋外テラスのカバナにて開催されます。

まず、会場に着くとハワイアングリーティングとしてフラとハワイアンミュージックが披露されます。

グリーティングが終わるとルアウ会場へ。ハワイアンカクテルのマイタイで乾杯し、ルアウが始まります。
食事は豪華なブッフェ形式で、豊富なセレクションより選べます。その場で切り分けられる丸ごとの豚ローストとローストビーフが楽しめます。デザートも充実しており、チョコレートケーキとレインボーシャーベットをチョイスしました。
ディナー中もハワイアンミュージックとフラが披露され、ハワイらしさが堪能できます。

豪華なディナーで満腹になった後は、お待ちかねのショーです。ショーは750席、メガマルチメディアの設備があるワイキキ唯一のプレミアムシアターで開催されます。
ショーは年代順に沿ってその時代のハワイをミュージックとダンスで感じられるようになっています。
1920年代の”ボードデイズ”の時代やエルビスがハワイで活躍した1950年代から現代までの様々なミュージックとパフォーマンスが繰り広げられます。

みなさんが楽しみに待っていた、エルビスの登場です!!!!
エルビスが舞台から降りて観客に挨拶に回ってくれます。ラッキーなら、握手やハグしてもらえるかも!

そして、マイケルジャクソンも登場して会場を一気に盛り上げます!
本人さながらのダンスを披露してくれました!

そして、最後には迫力あるファイヤーナイフダンスです!

バラエティに富んだショーだったので、最初から最後まで飽きることなくショーを楽しめました。どの年代も楽しく盛り上がること間違いなしです!
ハワイ旅行の思い出に、ロック・ア・フラに行ってみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ
ホロホロ アイランド ツアーズに新しい乗馬ツアーが登場!ホームページもリニューアルオープン!
ホロホロ アイランド ツアーズに新し…
2019.05.18
コラムの一覧
夏のサーフアート展「TOMA」開催 
夏のサーフアート展「TOMA」開催 
2019.05.16

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース