ワイキキ近郊を気軽に楽しむサイクリングツアーが新登場!

2019.04.23

ワイキキ発の新しいサイクリングツアーができたので、スポナビハワイで取材に行ってきました。
このツアーはママチャリ的なクロスバイクや電動バイクで気軽にゆっくり観光サイクリングしたい皆さんにオススメです。

ツアーは、下記の3種になります。
・ダイヤモンドヘッド バイク&ハイク ツアー
・ホノルル・ワイキキ歴史探訪ツアー
・ワイキキ・ウォーターフロント&カカアコ壁画ツアー

ショップは、ワイキキの中心モアナサーフライダーの前、シェラトン・プリンセスカイウラニの隣にあるので、どのホテルからも近く便利です。
集合は、各コース8:30amと3:00pmの2つの時間が用意されています。
スケジュールが午前と午後に分かれているのは、他のスケジュールと調整しやすいのでうれしいですね。
荷物があっても、貴重品以外店内で預かってくれますので、買い物ついでにふらっと参加もできます。

自転車を選ぶのですが、今回はスタッフは、e-bike(電動アシスト付き自転車)とクロスバイクをお借りしました。
ERIは、初のe-bikeにトライ!スタッフさんも、とっても快適に楽しめるよとおススメしてくれ、どれだけ楽に街乗りできるのか試しました。
電動アシスト付き自転車は、ペダルの軽さとパワーを調整でき、使い方もしっかりと教えてもらえます。

今回は「ダイヤモンドヘッド バイク&ハイク ツアー」に参加しました。
最近は、Bikiなど、シェア自転車を利用する人も目立つようになってきましたが、みなさん、ワイキキ内の自転車の乗り方をご存知でない方が多いようです。
自転車は、写真のように、自転車に乗っているイラストが描かれているバイクレーンを基本は知らないといけません。(歩道の上は通行禁止です)
ツアーではバイクのプロがしっかりと誘導、案内してくれますので、一番最初は、本ツアーのようにガイドに倣ってサイクリングを楽しんでいただくことをおすすめします。

途中、デュークス像や、クイーンズビーチなどに停止して、街の説明をしてくれます。(英語)
ガイド無しでは気付かない撮影ポイントや名所を教えてくれます。
在住者の私たちでさえ知らない話をしてくれるので、とても盛り上がりました!

「英語はちょっと。。。」と不安に思うかもしれませんが、ロコの英語に触れられるよい機会です。
ガイドはフレンドリーな方なので、是非プチ英会話を体験してみてください。

途中、ダイヤモンドヘッドが素晴らしく眺められるスポットに停車して、記念撮影。
ダイヤモンドヘッドは、ハワイ語で「レアヒ」という名前で、形がマグロの背びれに似ているからそう名付けられたと教えてくれました。ハワイの雑学にも詳しいガイドさんですね。

ダイヤモンドヘッドの坂に進んで行きます。
ここでのe-bike(電動アシスト付き自転車)ポイントは、軽さとパワーを調整することです。
特に坂道や下り坂では、軽さやパワーを変更することで、より快適に漕ぐことができます。
写真だけではなかなか伝わらないのですが、このe-bike(電動アシスト付き自転車)を使ったことのある方ならお分かりの通り、とっても「楽ちん」です。
スタートからペダルがとても軽く、山道を登っている感覚がありません!
ハードな坂道をスイスイ進めるので、女性やバイクに自信がない方には疲れ知らずで最適です!
ハワイの心地よい風や海のにおいを感じながらのサイクリングは、とっても気持ちがよいですね。

このツアーは、ダイヤモンドヘッドのハイキングもついています。
往復1時間半前後のハイキングで、達成感が味わえますので余裕があれば是非登ってみてください。

ツアーの詳細はこちら>http://www.sponavihawaii.com/activity/cycle/MTB013

ハワイでサッカー・スキルアップ・キャンプ 英語で個人技を磨こう!
ハワイでサッカー・スキルアップ・キャ…
2019.04.30
コラムの一覧
ハパルア・ハーフマラソン
ハパルア・ハーフマラソン
2019.03.31

「スポーツ」の最新コラム&ニュース