ハワイのプナホウスクール&札幌西区の山の手南小学校の絆

2012.11.07

アメリカスーパーチューズディ(大統領選)の開票結果、ハワイのプナホウスクールご出身のオバマ氏が再選を果たしました。

そのプナホウスクールの卒業生であるマノアDNAが初めて札幌で自らのコンサートを行いました。彼らの「ALOHA YOU KIZUNA」が、NHKの「みんなの歌」となった後、日本の小学校で歌っているというお話を聞いていましたが、今回の札幌コンサートに札幌西区の山手南小学校の4年生の20名が参加してくださいました。1年前の学習発表会の際、89名で発表したそうです。こども達は、本物のマノアDNAと一緒に歌えて大感激だったご様子!そして、マノアDNAの出身校であるプナホウスクールの4th gradeのこども達からの手書きメッセージカード(写真)が、太平洋を超えて手渡され、さらにサプライズ!!

この絆という曲は19世紀終りから20世紀最初にかけて、ハワイのプランテーション産業に従事した日本人移民同士やハワイの方々との絆を歌っていますが、札幌キッズ達も、まだ、会った事のない太平洋を越えた友達にいつか、逢いに行きたいと言っていました。今後、ハワイと北海道のこども達の絆も育まれることになると思います。

最後になりましたが、関根先生、mahalo nui loa!

マノアDNAのオハナジャパンツアー続行中です。
http://www.manoadna.jp/

「スクール」の最新コラム&ニュース