Luxury Row at 2100 Kalakaua Avenue
ラグジュアリー・ロウ・アット・2100 カラカウア・アベニュー・ワイキキ Luxury Row at 2100 Kalakaua Avenue

サニー・ポップス回顧展

2020.02.13

会期中限定でアーティストのオリジナル作品も出品販売

2月14日(金)から2月28日(金)までラグジュアリー・ロウにおいて、ハワイのユニークなポップ・アートのクリエーターで自らを“ポップ・アート村の使節”と呼ぶ、サニー・ポップスの回顧展を期間中連日正午から夜10時まで開催します。

会場にはアーティストのサニー・ポップス本人も毎日訪れ、来場客を彼のポップ・ワールドに楽しく巻き込んでいく予定。また会期中限定で彼のアイコン・スマイルコレクションも出品販売します。

サニー・ポップスは、「ミッキーマウスがアメリカ国民のマスコットになった数年後」に生まれ、彼にとってポップ・アートは「自分の姿勢であり人生観」だそう。アメリカ文化がポップ・アートの影響を色濃く受けるのに対し、ハワイは全くその影響を受けていないことに気づき、大好きなハワイの地でハワイ独特のコンテンポラリー・アートを定義するため自分をポップ・アートの使節にしようと思い立ったと話しています。

ラグジュアリー・ロウは「ファッション・ミーツ・アート(Fashion Meets Art)」のコンセプトの元に、ハワイのコミュニティに芸術文化を根付かせ、ハワイのアーティストがグローバルに活躍できるよう尽力しています。今回のサニー・ポップス回顧展もその一貫で、アートとファッションへの理解を深めてもらうことを願っています。

サニー・ポップス回顧展
サニー・ポップス回顧展
2020.02.20
トピックスの一覧
サンローラン 新サッチェルバッグ「KAIA(カイア)」登場
サンローラン 新サッチェルバッグ「K…
2020.02.01