ハワイ島 / コハラコースト

プウコホラ・ヘイアウ国立歴史公園

Puukohola Heiau National Historic Site, Hawaii Island

カメハメハ大王が建立したハワイ最大規模のヘイアウ(神殿)

18世紀にカメハメハ大王が30km以上離れたポロル渓谷からこの地まで、手渡しで石を運ばせて建立したという石造神殿(ヘイアウ)の遺跡です。 ハワイ最大規模の復元ヘイアウ(神殿)で、コハラ・コースト・リゾート・エリアのすぐ北にあり、道路からでも雄大な姿に圧倒されます。
プウコホラのハワイ語の意味は、「クジラの丘」で、昔もこの丘からクジラを見ることが出来たを物語っています。プウコホラ・ヘイアウは最大級で、大きさは横68m、縦30m、塀の高さは4.8m〜6mもある巨大な石壁のヘイアウで、昔のまま原型を残しています。石壁の中は一般公開されていませんが、外からは見ることができます。ヘイアウ内はトレッキング用の道もあり、地図を見ながら、セルフガイドツアーで歩くことができます。周辺には、ハワイの固有種の植物などもあり、ハワイの歴史や文化、自然を目の当たりにできる貴重な場所です。

みんなのチェックイン

このスポットでチェックインした人はまだいません。 このスポットにチェックインして、
感想やおすすめポイントをみんなにシェアしましょう!

チェックイン
  • Romantic | Exciting
  • Nature | City
  • Casual | Luxury
基本情報 more
所在地
62-3601 Kawaihae Road, Kawaihae, HI 96743
アクセス
コナ国際空港より車で約35分
営業時間
08:00 - 16:30
TEL
808-882-7218
ウェブサイト
https://www.nps.gov/puhe/index.htm

このページの問題点を報告