マウイ島 / アップカントリー

アカリ・トランズレーションズ

Akari Translations

次世代の「地球人」の育成、そして家族の一生の思い出に ファミリー英語キャンプ・ツアー

自然にあふれたマウイ島で家族で英語を学びながら過ごしてみませんか。

マウイで家族留学 英語キャンプのご案内

プログラムについて

一夏、自然にあふれたマウイ島で家族で英語を学びながら過ごしてみませんか。

私たちは、「地球人」として生きていく必要性のある時代にあります。言語を通し、他の文化について学び、世界中にお友達を作り、グローバルな視野を広げましょう。

プログラムは(トイレトレーニングを終えている)3歳児から小学3年生までを対象としています。

プログラムの一日の始まりは、ヨガまたはフラの親子クラスからスタートします。体と脳を起こして、学ぶ準備をしましょう。 子どもたちと保護者一緒に参加して頂きます。

その後のプログラムは室内と野外両方で開かれます。

室内での学びを「ワークショップ」といい、午前中に開かれ、野外での学びを「リビング・クラスルーム(生きた教室)」といい、 午後に開かれます。

ワークショップでは、3歳児から5歳児のグループと、小学生のグループを分けて指導いたします。

朝のエクササイズの後、子どもたちと保護者にはそれぞれの教室でワークショップを受けてもらいます。

別々の部屋で指導を受けることで、レッスンの内容をよりそれぞれの学習者に合ったものにすることが出来ます。

長年、英語を母国語としない人たちに英語を教えてきた経験豊な先生たちによる指導です。アカリ・トランスレーションズでは、子供達が言語を学ぶ際、保護者もその言語を学ぶことが言語の習得を促進すると考えています。そうすることで、ご家庭で一緒に練習することが出来るからです。

インストラクターの紹介ビデオ

プログラム詳細

All Hawaiiさんのこちらのイベントページにさらなる詳細がこざいます。
https://www.allhawaii.jp/event/1090/

プログラムは開会式(オープニング・セレモニー)で始まります。園児と保護者の皆様は、アカリ・トランスレーションズの教師、スタッフ、そしてルーツ・スクールの園児たちとその教師たちと対面します。

プログラムの最後の閉会式(クロージンズ・セレモニー)には、ホストファミリーも招待し、園児と保護者によって、一週間の間に学んだことを何かしらの形でシェアして頂きます(フラダンス、短いスピーチ、もしくは歌など)。

到着日には、コーディネーターである上岡が空港でホストファミリーとお待ちしております。そしてホストファミリーを参加者の皆さまにご紹介します。帰国日には、上岡が空港にてチェックインのお手伝いをいたします。皆様が無事にセキュリティー・ゲートをくぐって搭乗口に行かれるまで、お世話させて頂きます。

アカリ・トランスレーションズでは、旅行に出かけた際、ご家族、仕事先の同僚や上司、また友人やご近所さんにお土産を買っていくことも、日本の文化の一つということを理解しております。ですから、お土産を買う時間もスケジュールの中に織り込んでおります。

宿泊先について

各ご家庭(大人一人と子ども一人)一泊 $85 朝食・夕食・学校への送迎込み
プラス手配手数料 $100

アカリ・トランスレーションズでは下記の理由から、ホームステイをおすすめします。

理由その1 金銭的に一番お手頃です。

参考までに、以下が他のオプションの値段です。マウイはリゾート地であること、また島で土地が限られていることからも、家賃はとても高いです。ホテル代もどうしても高くなってしまいます。
例:
ある空港の近くのホテル 一泊$130
コンドミニアム 一泊$150
ベッド&ブレイクファースト(宿泊と朝食を提供する宿泊施設) 一泊$160

また、上記のオプションは全て学校への送迎無しですので、これらのオプションを選ばれる際は、ルーツ・スクールまではタクシーや、ご自分でレンタルカーを借りて来て頂く必要があります。タクシーも毎日利用される場合、結構な出費になってしまうかと思います。また、マウイ・ビーチ・ホテルからルーツ・スクールまでは片道35分ほど、またコンドミニアムからですと、片道1時間近くかかってしまいます。レンタルカーを借りられた場合、ほぼ一日駐車されたままになるので、もったいない出費になってしまうかと思います。

理由その2 英語での生活を送ることで、英語力が飛躍的に伸びます。もちろん何か困ったことがあれば、コーディネーターが間に入って橋渡しとなりますので、お気軽にご相談ください。

理由その3 ホストファミリーと、生涯に渡って繋がっていく関係や思い出を作ることが出来ます。「留学して一番の思い出はホストファミリーだ」と、よく留学生が言っています。 言葉の壁を一緒に乗り越え、お互いを理解していく過程はとても特別な経験となります。

食事について

ホストファミリーが、朝食と夕食は用意してくださいます。(もちろん何かしらのアレルギーがある場合、また食事制限がある場合など、前もって記入して頂く書類に明記して頂ければ、それらをしっかりとホストファミリー側に伝えます。)尚、昼食はプログラムの費用には含まれておりませんので、各自でご用意をお願いいたします。

保護者の皆様は、家(ホームステイ先)で前もってお弁当を用意して持参して頂くか、ランチ&リラクゼーションタイムの間にご調達お願いいたします。便利なことに、ルーツ・スクールはハイク・タウン・センターという、いくつかの手頃なお値段のレストランやスーパーが軒を連ねた所から歩いて数分のところにあります。(全てのレストランで、「テイクアウト」をすることが出来ますので、食事をルーツ・スクールでして頂くことも可能です。)レストランの一覧、またそれぞれがどのような料理を提供しているのか、そして位置を描いた簡単な地図をお渡しいたします。

プログラム最終日に行われる閉会式 (クロージング・セレモニー)では、ホストファミリーもご招待して、特別なディナーをご用意いたします。

2018年の日程について

到着:8月2日(木)
キャンプ:8月3日(金)から8月9日(木)まで
(8月5日の日曜日は、ご自由にお過ごしください。ホストファミリーと滞在される方はホストファミリーと過ごし、そうでない方は自由行動となります。)
出発:8月10日(金)

*早めにマウイ入りして頂くことも、日程より長く滞在されることも可能ですが、その場合は各自で宿泊先を手配して頂くこととなります。

下のリンクをクリックして頂きますと、詳細をPDFファイルでご覧頂けます。

参加費

各ご家庭(大人一人と子ども一人)*
$995(税込み)早割価格(4/15まで)約11万円1千円(2018/1/12現在)
$1,095(税込み)(4/16以降)約12万2千円(2018/1/12現在)
税別価格は$1,052.88です。

*人数を追加されることも可能ですので、ご相談ください。

飛行機代、ホストファミリーの費用は含まれておりません。
(ホストファミリーの費用は、上記にある通りです。)

最小催行人数 4家族
最大催行人数 6家族
6家族が登録され次第、受付を終了いたします。

申し込みは、以下のサイトからお願いいたします。

昨年参加された家族のご意見

キャンプ終了後(帰国後)、お子さんにどのような変化を感じましたか。

  • 英語に興味を持ち始めた。

  • 地球儀をみるようになり マウイはどこ?アメリカは?日本は?と、視野が広くなった。時々 アイムハッピー、チン(顎)、ハロー、などなど 聞いたことのある単語を話してます。英語と外人さんに慣れました。

  • 英単語をよく言うようになりました。

参加前と比べて、どのように自分が変わったと感じましたか。

  • あかりさんの人柄、またあかりさんの周りにいるみなさんの人柄に惹かれました。参加後 ものの見方や子供へのみかたが少し変わったような気がします。

  • 英語を話したいという気持ちが強くなりました。

今回のキャンプで一番印象に残っていることは、何ですか。

  • たくさんの方々と出会えたこと。

  • 子供たちの笑顔。

  • 外国での人との関わりが一番印象的でした。

個人レッスンについて

アカリ・トランズレーションズでは、年中個人レッスンを受けて頂くことも可能です。マウイに旅行に来ている間、1,2回レッスンを受けてみたい。または日本からスカイプなどを使ってレッスンを受けられたい方への対応もしております。詳しくは弊社のサイトをご覧くださいませ。

また、弊社は元々は翻訳・通訳の会社でございます。翻訳・通訳のサービスが必要なな方はご連絡ください。例えば、ハワイでは日本の運転免許証でレンタカーをかりることが可能ですが、何かあったときのために日本の免許証が翻訳されていると便利です。

  • Romantic | Exciting
  • Nature | City
  • Casual | Luxury
基本情報 more
所在地
P.O. Box 81564, Haiku, HI 96708
営業時間
09:00 - 17:00
土曜日は9:00~13:00
TEL
1-808-280-5729
ウェブサイト
http://akaritranslations.com/englishcampmaui-jp/

このページの問題点を報告