1838年にハワイ王族の夏の離宮として建設されたフリヘエ宮殿

カイルア・ビレッジ(カイルア・コナ)の中心、アリイ・ドライブにあるフリヘエ宮殿で、ハワイ王政の時代の空気を感じましょう。現在は博物館になっていて、カラカウア王とカピオラニ王妃時代に収集されたビクトリア朝の美術品を展示しています。

コアの木で作られた美しい家具、装飾品、美術品など、ハワイ王族の遺品も見学できます。 カイルア・コナは、町全体が歴史上重要な意味を持っています。宮殿から道を渡ったところには モクアイカウア教会(1820年建築のハワイ最古のキリスト教会)、カイルア桟橋の向こう側にはアフエナ・ヘイアウ(カメハメハ大王終の棲家)があります。

毎月1回日曜日に開催されるフリヘエ宮殿コンサートでは、フリヘエ宮殿バンドとメリー・モナーク合唱団の音楽とパフォーマンスを無料で楽しめます。 フリヘエ宮殿は2006年の地震で被害を受けましたが、2009年10月に修復が完了しました。 宮殿の一般見学は制限されていますが、ギフトショップには入ることができます。

  • Romantic | Exciting
  • Nature | City
  • Casual | Luxury
基本情報 more
所在地
75-5718 Alii Dr, Kailua-Kona, HI 96740
営業時間
09:00 - 16:00
土曜日は10:00 ~ 15:00
TEL
+1 808-329-1877
ウェブサイト
http://daughtersofhawaii.org/

このページの問題点を報告