クアナ・トレス・カヘレ

Kuana Torres Kahele

プロフィール

ハワイ島ヒロ出身のハワイアン・ソングライター、ミュージシャン、フラ振つけ師、レイ・メーカー。
2000年代にトラッドなハワイアン・ソングを新しいサウンドとアレンジで蘇らせたハワイアン・バンド「ナー・パラパライ」のリーダーとして、ハワイ音楽界に旋風を巻き起こす。

2011年、『Kaunaloa』でソロ・デビュー。「Ke Anu ʻO Waimea」「Wāikāhuli」「Palisa」などオリジナリティー溢れる自作ハワイ語曲がフラ・コミュニティーで高い人気を誇る。

2012年ナ・ホク・ハノハノでアルバム賞など6部門受賞。
同年、クリスマス・アルバム『Hilo for the Holidays』をリリース。2013年のナ・ホク・ハノハノでクリスマス・アルバム賞受賞。

2013年、『Kāhele』リリース。2014年のナ・ホク・ハノハノで楽曲賞受賞。

ハワイ諸島6島それぞれをオリジナル・ソングでたたえるアルバム・シリーズの制作開始、その第一弾としてハワイ島アルバム『Hawaiʻi Keawe』を2014年にリリース。さらに同年ニイハウ島アルバム『Kahelelani Niʻihau』発表。

2015年にマウイ島アルバム『Piʻilani Maui』とカウアイ島アルバム『Manookalanipō Kauaʻi』発表。
2017年にラナイ島アルバム『Lānaʻikaula Lānaʻi』発売。

ハワイ最大のフラ競技会「メリー・モナーク」にて踊られる曲を、近年もっとも多く提供するアーティストである。
米本土、日本など各地でステージに立つ他、フラ、ウクレレ、レイ・メイキングのワークショップを精力的に行う。

ディスコグラフィー

『Kaunaloa』(2011)
『Hilo for the Holidays』(2012)
『Kāhele』(2013)
『Hawaiʻi Keawe』(2014)
『Kahelelani Niʻihau』(2014)
『Piʻilani Maui』(2015)
『Manookalanipō Kauaʻi』(2015)
『Lānaʻikaula Lānaʻi』(2017)

アーティスト名
クアナ・トレス・カヘレ
出身地
ハワイ島ヒロ
ウェブサイト
https://www.kuanatorreskahele.com/
ナ・ホク・ハノハノ・アワード
2012年『Kaunaloa』アルバム賞など6部門受賞
2013年『Hilo for the Holidays』クリスマス・アルバム賞
2014年『Kāhele』 楽曲賞
2015年『Kahelelani Niʻihau』シングル賞

このページの問題点を報告