ドライ・アヒ・スティック

2015.12.23

ハワイの地産地消の真骨頂といえるハワイ近海で獲れるマグロ。マグロはハワイ語でアヒ。ハワイの伝統料理の一つのアヒポケが有名だが、最近マグロの赤身を天日干しにした『ドライ・アヒ・ステック』にハマッテいる。

天日干しといえば牛肉を干したビーフジャーキーや豚肉を干したポークジャーキーがお馴染みだらが、マグロを干した『ドライ・アヒ・スティック』は、珍しい逸品だ。スーパーマーケットの鮮魚売り場にあればラッキーといった感じ。

今回探し回って手に入れたのは、サウス・ベレタニア通りのタイムスというスーパーマーケットの鮮魚コーナーだった。

食べ方は、一口サイズに切って、まま口に放り込むだけ。噛めば噛むほどうま味が広がり、ビールのおつまみに最高だ!

ちなみにカツオを干した『ドライ・アク・スティック』も、マグロと違った深みのある味が…うまい。

今度のハワイ旅行でぜひ召し上がっていただきたい。

【ちょっとチェック】
タイムス・スーパーマーケット/Times Supermarket
住所:1290 S.Beretania St, Honolulu
電話:808-532-5400
http://www.timessupermarkets.com/
営業:5:00〜23:00
休み:なし

この記事に関連するタグ
トロピカルフルーツバイト
トロピカルフルーツバイト
2015.12.30
コラムの一覧
HO'OKIPA@Maui nui #11 Designing Wahine Emporium
HO'OKIPA@Maui nui …
2015.12.12

「買い物」の最新コラム&ニュース