Taichi Wakita

Taichi Wakita

脇田 泰地

(1998年9月20日生まれ)

日本が世界に誇るパイプライナーの脇田貴之の長男。父親のDNAを引き継ぎ、ノースショアでの実績を積み、その階段を一歩づつ着実に登り始めている。

株式会社ハンディ所属

主な実績・記録

  • 2014年:Duke Kahanamoku Memorial 優勝
  • 2014年:HSA Hawaii State Championship 2位
  • 2014年:NSSA Hawaii Regional Championship 2位
  • 2015年:プロテスト合格
  • 2016年:JPSAルーキーオブザイヤー受賞、World Junior Championship 日本代表
  • 2018年、2019年:Wave of the Winter ノミネート、Da’Hui Backdoor Shootout 日本代表