John John Florence

John John Florence

ジョン・ジョン・フローレンス

(1992年10月18日)

オアフ島、ホノルル出身の天才プロサーファー。フローレンス家の長男として生まれた彼はハレイワの海辺の家で育った。母親に連れられ初めて海に入ったのは生後6ヶ月の事で、5歳になる頃にはひとりでサーフィン が出来るまでに上達。8歳の時に初めてパイプラインの沖に出てからは、パイプラインのスペシャリストとして一躍有名に。世界最高峰のサーファーが集まる伝統的な大会”トリプルクラウン”に史上最年少の13歳で初参戦。2011年からWSLツアーに出場し、2016年と2017年に2年連続で男子ワールドタイトルを獲得し、世界一のサーファーに輝いた。2年連続で世界王者になったのはアンディ・アイアンズ以来、5人目の快挙。東京2020オリンピックでも男子アメリカ代表として活躍が期待される。

主な実績・記録

  • 2017, 2016:男子ASPワールド・チャンピオンシップ・​ツアー 優勝
John John Florence John John Florence John John Florence