Eddie Aikau

Eddie Aikau

エディ・アイカウ

(1946年生まれ)

1946年にマウイ島で生まれ、11歳でサーフィンを始める。1959年にホノルルに移住し、1966年ノースショア屈指のビッグウェーブ・スポットであるワイメア湾から彼の伝説が始まる。完全に海と一体化した圧倒的な存在感を見せた。デューク・クラシックでは、1966年から1974年の間に6度決勝に進出し、1977年に優勝。翌年には、ポリネシアの伝統航海術を再現するカヌー、「ホクレア」のクルーとして海の大切さ、地球を守る活動を行うため航海に出たが、嵐の中遭難し、戻らぬ人となった。ハワイでは4月1日を「エディ・アイカウの日」として制定し、エディーの功績をたたえるメモリアル・セレモニーが毎年開催されている。

画像提供:a “courtesy” on each photo of “Aikau Family”

Eddie Aikau Foundation: www.eddieaikaufoundation.org

主な実績・記録

  • 1966年~1974年:デューク・クラシック決勝進出
  • 1977年:デューク・クラシック優勝
Eddie Aikau