Royal Hawaiian Center
ロイヤル・ハワイアン・センター Royal Hawaiian Center

「第18回フラ・ホオラウナ・アロハ2019」ミニ・ホイケを開催

2019.09.12

ロイヤル・ハワイアン・センターで
「第18回フラ・ホオラウナ・アロハ2019」ミニ・ホイケを開催

 2019年10月4日(金)、ロイヤル・ハワイアン・センターでは、日本のトップハラウが参加して毎年ハワイで開催されているジャルパック・インターナショナル・ハワイ主催のフラフェスティバル「フラ・ホオラウナ・アロハ2019」のミニ・ホイケが行われます。フラを通じた日本とハワイの文化の架け橋を目指す4日間にわたるイベントのオープニングパフォーマンスは、午前11時から午後12時までロイヤルグローブにて開催されます。

 「2014年以来、ロイヤル・ハワイアン・センターで開催されているフラ・ホオラウナ・アロハのオープニングイベントを、今年も引き続きこの場所で迎えることができ大変光栄に思います。4日間のフェスティバルはこのミニ・ホイケから始まり、旅行者のみでなくハワイ在住者にとっても、今日のハラウフラとパフォーマンスの多様性を楽しむことのできる素晴らしいイベントです」と、ロイヤル・ハワイアン・センター文化事業ディレクターのアーロン・サラは述べています。

 千葉、東京、北海道、大阪、愛知、富山など、日本全国から集まった8つのハラウフラが参加するミニ・ホイケは、ハワイが世界に誇る芸術である優美なフラとその多様性に触れることのできる貴重な機会となっています。

 「ワイキキの中心にあり、ハワイ固有の植物に囲まれた美しい中庭のロイヤルグローブは、今回の特別なイベントにふさわしい会場です。10月4日から7日まで、4日間にわたるイベントの幕開けとなるホイケを今年もロイヤル・ハワイアン・センターで開催することができ、嬉しく思っています」とフラ・ホオラウナ・アロハのイベントディレクターの阿部栄一氏は語っています。

ミニ・ホイケのスケジュールと参加ハラウフラ:

• クラクラ・フラ・スタジオ(クムフラ:松野ケイ子)
• ティアレ・ミチ・フラ・スタジオ(クムフラ:松本美智子)
• タイアマニ(クムフラ:YUYU)
• フラ・ハーラウ・オ・ナニレフア(クムフラ:武田昭子)
• フラ・ハラウ・ケオラロア・オ・カレフア・プアケア(クムフラ:佐藤幸恵)
• レイ・フラ・スタジオ(クムフラ:澤田麻美子)
• アロハ・ヌイ・ロア(クムフラ:岩田恵子)
• フラ・ハラウ・ケオラロア・オ・カレフア・プアケア(クムフラ:佐藤幸恵)

 踊りと友情を通じて、日本とハワイ間の文化交流を目指す「フラ・ホオラウナ・アロハ」フラフェスティバルは、日本のフラ愛好家がフラ発祥の地でフラへの愛を分かち合うイベントとして、2002年から毎年ハワイで開催されています。第18回フラ・ホオラウナ・アロハ2019フラフェスティバルについて詳しくは、日本語のウェブサイトwww.hoolauna.comをご覧ください。

ロイヤル・ハワイアン・センターについて
ワイキキのカラカウア通り沿いに高級ブランドのフラッグシップからローカルブランドまで、110店以上の個性豊かなショップや30のレストラン、フードコートが揃うワイキキ最大のショッピングセンター。無料のカルチャーレッスンや本格ハワイアンエンターテイメントも開催中。ショッピング、ダイニング、カルチャーやエンターテインメントまで年齢を問わず楽しめます。センターは年中無休で毎日午前10時から夜10時まで営業しています。センターについての詳細はjp.RoyalHawaiianCenter.comをご覧いただくか、ヘルモアハレ・ゲストサービス:電話(808)922-2299までお問い合わせください。最新情報は、www.facebook.com/RoyalHwnCtrJP、Twitter/RoyalHwnCtrJP、Instagram.com/RoyalHwnCtrJPでもご発信しています。

パーキング:2019年8月1日以降、センター内で$10以上のお買い上げで最初の2時間まで無料。以降、3時間まで2ドル、4時間まで4ドル。5時間以降は、20分毎に2ドルの通常料金が適用されます。金曜から日曜までの午後5時から夜11時までと主要な祝日(母の日、父の日、感謝祭、クリスマス、元旦)の午前10時から夜11時までは、最大5時間まで一律9ドルのバレーサービスもご利用いただけます。駐車場入口およびバレー受付は、ロイヤルハワイアン通りとドンホー通りの角にあります。

トピックスの一覧
アイランド・ヴィンテージ・ワインバーがオープン
アイランド・ヴィンテージ・ワインバー…
2019.08.28