• ʻIlima Awards
  • 111-HAWAII AWARD

オアフ島

パイオニアサルーン

Pioneer Saloon

和風テイストのプレートランチならお任せ!

木目を基調とした温かみのある空間に癒されるプレートランチ店。日本が恋しくなるようなメニューは、何度も通って全部制覇したくなるぐらいのクオリティの高さです。シェフこだわりの味に魅了されたロコからの信頼も厚く、店内を利用する人や持ち帰りオーダーの人たちでいつも賑わっています。ダイヤモンドヘッドの麓やカピオラニ公園からほど近く、天気の良い日は青空の下でテイクアウトするのもおすすめです。

オーナーシェフの料理に対するこだわり

化学調味料などをなるべく使用せず、お母さんが子供に作るように料理を作る取り組みをしている
2009年9月にオープンしたテイクアウトランチ専門店「パイオニアサルーン」。
プレートランチがハワイに根付いた頃、それに興味を惹かれたオーナーシェフのノリさんが、当時 昔風だったプレートランチ・スタイルを、独自の現代風にしたかったと言います。“家で作るような料理”、“防腐剤、添加物などを省いた毎日家族が食べても安全な料理” をメニューに並べ、オーダーが入ってから作るという拘りは、お客様に「早めに召し上がってください」と言いながら提供しているそうです。

そんなメニューも現在では、70種類近く毎日提供できるようになりました。メニューの中でも特に人気の料理は、「リブアイステーキ」「ポケ丼」「アヒステーキ」など。 また、ユニークなメニューとして、ハワイの地元で採れるフレッシュなまぐろを毎朝仕入れ、様々な形で料理をしています。「アヒステーキ」「アヒポキ」「ねばねばどん」「アヒかつ」「グリルドアヒ」「ケージャン・アヒ」「ふりかけアヒ」など、そのハワイならではのマグロ料理の種類の多さは、ここのメニュー豊富さの見どころともいえます。

メニューのアップデイトは常に考え、新しいメニューにどんどん挑戦しています。お客様に喜んでもらえるメニューは常にスタッフと考え、新メニューには「スペシャル」のタッグをつけて紹介しています。今後もどんどん新しいメニューが増えていきそうです!

オーナー自ら店舗内装を作った店内ディスプレイの拘り

アンティークショップのような店内
オープンにあたりDIYで内装を作ったというオーナーシェフは、個人的に古いものが好きという。50’s~60’sを中心にアメリカンな雰囲気をコンセプトに、来店したお客様が楽しんでくれるような店内にしたいと、ヴィンテージデコレーションを中心にディスプレーをしています。
地元のアンティーク好きの仲間が店内でヴィンテージの雑貨を販売しており、ダイニングでありながらアンティークショップのようなコーナーもこの店の見どころです。実際、ハワイのアンティークショップよりも数段安く手に入るヴィンテージものばかりが並んでおり、コレクターは必見です。また、地元のアーティストやデザイナーの手作り雑貨なども販売しています。「店内でプレーとランチを食べながら、そんな雑貨達も見てもらえると楽しいと思う」と、オーナーのノリさん。

パイオニアサルーン2号店と、かき氷スタンド

モンサラット・シェイブアイス
パイオニアサルーンの右側店の外には、シャイブアイスのスタンドがあります。
このかき氷のお店は、合成着色料を一切使っていないナチュラル素材からシロップを作っています。フレーバーはマンゴ、イチゴ、パイナップル、ココナッツなど。どれもお砂糖はケインシュガーを使用し、甘みは抑えているので、ダイエッターや子供でも安心して食べられます。オーナーシェフののりさん曰く「口の周りや舌に色が付かないのが証拠ですよ」とのこと。
シェイブアイスの料金はどれも$5前後。

パイオニアサルーン カカアコ店
Pioneer Saloon at SALT
カカアコの街に「パイオニアサルーン」の2号店もオープンしています。場所はレストランがたくさん入っているSALTの1階です。数多いメニューの他に、カカアコ店ではお酒も提供しています。

みんなのチェックイン

6

このスポットにチェックインして、
感想やおすすめポイントをみんなにシェアしましょう!

チェックイン
  • Romantic | Exciting
  • Nature | City
  • Casual | Luxury
基本情報 more
所在地
オアフ島 2件
アクセス
ダイヤモンドヘッドの入り口に向かう途中。(カカアコ店はSALTの中)
営業時間
11:00 - 20:00
TEL
808-732-4001
ウェブサイト
http://www.pioneer-saloon.net/

このページの問題点を報告