枯渇するオヒアレフア保護のために、ソニーから発売の AROMASTIC 専用カートリッジを公認商品として認定

2019.10.30

ハワイ州観光局公認商品 AROMASTIC専用カートリッジ「AROMASTIC CARTRIDGE Hawaiiの香り」10/30発売

ハワイ州観光局は、ハワイ島の島花及びハワイ固有種であるオヒアレフアの枯死が進行する状況を受けて、その保護活動の一環として、オヒアレフアの香りを含むソニー発売AROMASTIC専用カートリッジ「AROMASTIC CARTRIDGE Hawaiiの香り」を公認商品として認定し、本日より発売となりました。

ハワイを感じられる5つの香りが1つのカートリッジとなっているAROMASTIC専用カートリッジは、本体にそのカートリッジをセットすることでハワイ特有の5つの香り(オヒアレフア、リリコイ、ピカケ、ハチミツ、ココナッツ)をそれぞれ楽しむことができるパーソナルアロマディフューザーです。

オヒアレフア保護への寄付につながる社会活動にも参画できる商品

ハワイの自然や文化等を保護するために、レスポンシブルツーリズム(責任ある観光)の取り組みの一環として、ハワイ島、カウアイ島で主に生息しているオヒアレフアの木(オヒア)を枯らす感染症が広がる状況を受け、ハワイ州観光局は、啓蒙活動を行っています。

ハワイ大学によると、ハワイ州に生息するオヒアレフア約3470.69㎢のうち、2019年時点で546.32㎢のオヒアレフアが枯死していると言われています。それらを保護するために、ハワイ大学の「Ohia Love Seed Strorage Project」と共に、観光客の皆さまにもできる5つのルールを、公式ポータルサイト、SNS、イベント(2019年10月24日~27日に大阪で開催されたツーリズムExpoジャパンなど)を通じて一般の皆様への呼びかけを行っています。

今回特別にソニーが開発した同商品をご購入いただくと、売り上げの一部がハワイ大学に寄付されることになっています。ハワイ特有の香りを楽しんでいただきながら、ハワイのオヒアレフア保護への寄付につながる社会活動の一環に参画いただけることに心より感謝いたします。

その5つのルールとは、以下の5つです。

① オヒア(木)を傷つけないこと
② オヒアレフアを持ち帰らないこと
③ オヒアレフアを動かさないこと
④ 装備品を洗うこと
⑤ 洗車すること

AROMASTIC公式ウェブサイト http://scentents.jp/aromastic/

AROMASTICは、ソニーのスタートアップの創出と事業運営を支援する「Sony Startup Acceleration Program(ソニー・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム)」で生まれた商品で、片手に収まるコンパクトサイズながら、複数の香りが入ったカートリッジを装着することで、異なる香りを切り替えて楽しめるパーソナルアロマディフューザーです。

*AROMASTICはソニー株式会社の商標および登録商標です。その他本文中に記載されている会社名および商品名は、商標または登録商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マークは明記しておりません。

「ハワイ島 旅スタイル診断」ページ公開!
ハワイ島往復航空券が当たるキャンペーンも実施中!
「ハワイ島 旅スタイル診断」ページ公…
2019.11.01
コラムの一覧
【ハワイ渡航前にチェック】サンゴ礁にやさしい日焼け止めを使おう
【ハワイ渡航前にチェック】サンゴ礁に…
2019.10.21

最新の「ハワイ州観光局ニュース」