米国連邦政府が管轄する国営機関および国立公園の一部閉鎖情報について

2018.12.22

2018年12月21日、米国連邦政府機関における一部閉鎖について発表されておりますが、ハワイ州では、州立公園、郡立公園、ビーチ、トレイルは、開放しており、また州立空港においても影響を受けておらず、通常通りです。また、連邦航空局(FAA)タワーズ、米国農務省(USDA)、運輸保安局(TSA)、税関国境警備局(CBP)は、ハワイ州の空港での業務も通常通り行われています。

以下の国立公園の閉鎖状況につきましては各国立公園のウェブサイトをご確認ください。

オアフ島

第二次世界大戦武勲記念史跡
https://www.nps.gov/valr/index.htm

*太平洋航空博物館パールハーバーと戦艦ミズーリ記念館は通常通り開館しております。

ハワイ島

ハワイ火山国立公園
https://www.nps.gov/havo/index.htm

カロコ・ホノコハウ国立歴史公園
https://www.nps.gov/kaho/index.htm

プウコホラ・ヘイアウ国立歴史公園
https://www.nps.gov/puhe/index.htm

プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園
https://www.nps.gov/puho/index.htm

アラ・カハカイ・ナショナル・ヒストリック・トレイル
https://www.nps.gov/alka/index.htm

マウイ島

ハレアカラ国立公園
https://www.nps.gov/hale/index.htm 

モロカイ島

カラウパパ国立歴史公園
https://www.nps.gov/kala/index.htm 

カウアイ島

キラウエアポイント国立野生生物保護区
https://www.fws.gov/refuge/kilauea_point/

ハワイ ツーリズム オーソリティは、米国連邦政府の一部閉鎖及びハワイ州における影響、渡航者への影響に関して引き続き注視してまいります。

ハワイ壁紙カレンダー2019 ダウンロード
ハワイ壁紙カレンダー2019 ダウン…
2019.01.07
コラムの一覧
シャカサインでアロハをシェアしよう! #シェアアロハ SNS写真投稿キャンペーン
シャカサインでアロハをシェアしよう!…
2018.11.22

最新の「ハワイ州観光局ニュース」