【カウアイ島】ノースショアの交通情報

2019.07.15

お知らせ(2019年7月15日時点)

6月17日よりワイココからハエナ間のクヒオハイウェイが開通しております。
ハエナ州立公園へのアクセスも可能となっております。

以下注意事項をご確認のうえ、観光をお楽しみください。

  • ハエナ州立公園を使用できる人数の上限が1日に900名までとなっております。旅行者は事前に許可を得る必要があります。許可の取得はこちらから:http://dlnr.hawaii.gov/dsp/home/haena-napali-access/

  • 駐車場が限られており、事前の予約が必要です。一晩駐車することは禁じられています。キャンプする場合はシャトルを使用する必要があります

  • 道路の脇に駐車することも禁じられています。400ドルまでの罰金となります。

  • 予約制のノースショアシャトル(20名まで)も運行を開始します。
    予約はこちらから:
    https://www.hanaleiinitiative.org/the-shuttle
    https://kauainsshuttle.com/

  • リマフリガーデンは6月18日に開園されます。

最新情報は以下よりご覧ください。

クヒオハイウェイについて: https://hidot.hawaii.gov/highways/kuhio-highway-emergency-repairs-status-update/
公園の閉鎖状況http://dlnr.hawaii.gov/DSP/ 
カウアイ郡のウェブサイト:https://www.kauai.gov/

お知らせ(2019年5月時点)

現在、ワイココからハエナ間のクヒオハイウェイは、閉鎖されております。
(毎日午前6時から午後6時30分まで地元住民にのみ1車線が開放されております。)
ブラック・ポット・ビーチ周辺のハナレイ・ビーチ・パークは現在、安全性の懸念から閉鎖されています。カララウ・トレイルを含むハエナ州立公園は現在も閉鎖されています。 カウアイ島を訪れる方はプリンスヴィルをはじめ、ハナレイ・タウン、カウアイ島のほかのエリアでの観光をお楽しみください。最新情報は以下リンクよりご確認ください。

クヒオハイウェイについて: https://hidot.hawaii.gov/highways/kuhio-highway-emergency-repairs-status-update/
公園の閉鎖状況http://dlnr.hawaii.gov/DSP/ 
カウアイ郡のウェブサイト:https://www.kauai.gov/
閉鎖されているエリアのマップhttps://www.gohawaii.com/sites/default/files/KauaiMap_Closures_2018_2019ADACompliant_011119.pdf

お知らせ(2019年1月時点)

現在、ワイココからワイニハ間のクヒオハイウェイの1車線が開放され、毎日午前6時から午後6時30分まで地元住民のみ車両でのアクセスが可能となっております。
ブラック・ポット・ビーチ周辺のハナレイ・ビーチ・パークは現在、安全性の懸念から閉鎖されています。カララウ・トレイルを含むハエナ州立公園は現在も閉鎖されています。これからカウアイ島を訪れる方はプリンスヴィルをはじめ、ハナレイ・タウン、カウアイ島のほかのエリアでの観光をお楽しみください。最新情報は以下リンクよりご確認ください。

公園の閉鎖状況:http://dlnr.hawaii.gov/DSP/
ハワイ・ツーリズム・オーソリティのウェブサイト:https://www.gohawaii.com/special-alerts-information#kauaiflood 

お知らせ(2018年4月16日時点)

4月14日(ハワイ時間)から週末にかけて降り続いた豪雨により、カウアイ島の一部地域で住宅や宿泊施設、公園、道路が被害を受け、現在道路が閉鎖されるなど隔離状態となっています。
これを受け、公園など多くの施設が閉鎖されていますので、最新情報は以下リンクよりご確認ください。

近日中にカウアイ島を訪れる予定の方は、事前に宿泊施設や旅行会社に確認することをお勧めします。

この記事に関連するタグ
マウナケア アクセス道路の閉鎖について
マウナケア アクセス道路の閉鎖について
2019.07.16
コラムの一覧
歩行者に対する交通取締りの強化について
歩行者に対する交通取締りの強化について
2019.07.05

最新の「ハワイ州観光局ニュース」