ハワイ州観光局、3年ぶりとなる『ジャパンサミット 2022 inオアフ島』を2022年6月に開催!

2022.04.20

オアフ島にて、ジャパンサミット2022を開催 

ハワイ州観光局は、3年ぶりとなります旅行業界パートナーの皆様を対象としたジャパンサミットを開催させて頂きます。新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、ハワイの観光業界に甚大な影響をもたらしました。ハワイ州では州民と訪問者の安全確保のためにいち早く対策を講じ、各島で徹底した安全・衛生管理、感染防止対策を実施してきました。現在は行動規制も撤廃され、ハワイは活気を取り戻しています。
日本国政府の水際対策の緩和、外務省の感染渡航危険レベルの引き下げを受け、旅行会社各社様におかれましては、パッケージツアー商品の再開へのご尽力をいただいており、ハワイ旅行の本格的な再開に向けこのタイミングにて開催させていただく運びとなりました。

ハワイ旅行の本格的な再開へ向け、主要観光地であるオアフ島にて開催する本ジャパンサミットでは、旅行会社の皆様とハワイ現地サプライヤーの皆様との商談会や懇親会を通し、旅行商品造成や販売強化に繋がる様々な情報交換の場を提供いたします。また、ハワイ州は観光を通してハワイをより良い状態にする再生型観光に取り組んでおり、コロナ禍においても多様なマラマハワイのプログラムが開発されています。現地で実際に体験頂く機会をFAMツアーとしてご用意いたしましたので、ぜひこちらのFAMツアーも体験いただけますようお願いいたします。

ジャパンサミット 2022 日程

日時:2022年6月5日(日)~6月8日(水) (渡航のスケジュールも含んでおります) 

■ 主なプログラム(予定)
6/5(日) :到着後は、コロナ禍において安全・衛生対策を徹底し、様変わりした現在のオアフ島の様子を皆さま各自にて視察ください
6/6(月) :ブレックファースト&ブリーフィングミーティング、マーケットアップデート/Keynoteスピーチ、ランチョン、商談会、レセプション
6/7(火) :商談会、ランチョン、オレロハワイ(ハワイ語)ワークショップ、カルチャーワークショップ
6/8(水) :マラマハワイ体験FAMツアー
※ご参加いただく皆様につきましては、可能な限りマラマハワイ体験のFAMツアーへもご参加いただけますと幸いです。

ご参加いただくにあたっての注意事項

  • 本ジャパンサミットへご参加いただける方は 、旅行業登録をお持ちの旅行会社様 、かつハワイの旅行商品の販売をお取り扱いいただいている旅行会社様に限らせていただきますのでご了承ください 。

  • オアフ島への渡航、滞在先、サミット会場への移動につきましては、各自にてお手配をお願いいたします 。

  • ジャパンサミットのプログラムに関しましては 、参加費は 無料 となります。

  • 現在ハワイ州への渡航には下記書類のご用意が必須となります。取得に時間を要するものもございますので、早急にご準備くださいますようお願いいたします。

− パスポート 残存有効期間 90 日以上を推奨 、 ESTA
− 海外渡航用ワクチン接種証明書
※地方自治体発行の海外渡航用(書面)、またはデジタル庁リリースの「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」より「海外用」証明書
− 新型コロナウイルス陰性証明書 出発 1 日以内に受検 、 または 新型コロナウイルス回復証明書 90日以内

ジャパンサミット2022inオアフ島 の参加お申込み

ご参加ご希望の方は、以下のURLまたはQRコードを読み取りの上、必要事項をご記入の上お申し込みください。

ジャパンサミット2022inオアフ島参加申し込み登録フォーム:https://forms.office.com/r/HEE11VqM0M

お申込期限:2022年4月28日(木)となります。
マラマハワイ体験FAMツアーにつきましては、参加人数に上限がございますので、お申し込み後にご参加が難しい場合はご連絡させていただく可能性がございます。何卒ご理解・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

ご参加のお申し込みを頂いた方へは、別途ハワイ州観光局より詳細のご連絡を申し上げます。

ハワイ会ジャパン、「ハワイ・ワークショップ 2022 」をリアル(東京会場)とオンラインで5/24(火)に同時開催!
イベント
ハワイ会ジャパン、「ハワイ・ワークシ…
2022.04.28
ニュースのコラム一覧
外務省、ハワイ州を含む米国全土の感染症危険情報をレベル3からレベル2に引き下げ
新型コロナ関連
外務省、ハワイ州を含む米国全土の感染…
2022.04.01

「ニュース」の最新レポート