ハワイ旅行のためのプロセスチャート更新のお知らせ

2021.12.10

PCR事前検査の期間変更 2021年12月10日更新

こちらのプロセスチャートでは、12月6日以降の出発1日以内の陰性証明書の取得要請を反映した更新版となります。
米国連邦局の規定により、12月6日(米国東部時間午前12時01分以降)以降に日本を出発する米国行きの便を利用する2歳以上のすべての渡航者は、国籍にかかわらず以下の条件を満たさない場合に搭乗が拒否されますのでご注意ください。

外国籍渡航者(日本国籍を含む)
① ワクチン接種済/未接種*にかかわらず、出発1日以内に取得した新型コロナウイルス検査の陰性証明書、または回復証明書(過去90日以内に新型コロナウイルスに感染し回復したという正式な医療機関から発行の書類)の提示
② 宣誓書(Attestation)への記入、航空会社への提出

米国市民・米国永住者
① ワクチン接種済/未接種*にかかわらず、出発1日以内に取得した新型コロナウイルス検査の陰性証明書、または回復証明書(過去90日以内に新型コロナウイルスに感染し回復したという正式な医療機関から発行の書類)の提示
② 宣誓書(Attestation)への記入、航空会社への提出

ハワイ旅行のプロセス

事前検査プログラム

必要書類の提示・提出場所

ワクチン未接種の18歳未満のお子様の事前検査プログラムについて 2021年11月11日更新

ワクチン未接種の18歳未満のお子様は米国の規定により推奨医療機関または医療機関で(PCR NAAT または抗原検査)を受ける必要があります。保護者同伴または単独渡航によって検査期間に違いがありますので、お気をつけください。

1) 保護者同伴(ワクチン接種済)の場合は3日以内に検査を受ける必要があります。
2) 単独渡航の場合は1日以内に検査を受ける必要があります。

※米国市民・永住者は事前検査内容に相違がありますので、あらかじめこちらをご確認ください。

11月8日米国渡航規定の変更に伴い、ウェブサイト内”ハワイ旅行のプロセスチャート”を更新しました。

詳細は最新情報をご確認ください。また、出発時のワクチン接種証明書並びに陰性証明書提示に関してはご利用になる各航空会社のウェブサイトをご確認ください。

CDCによるお子様の渡航についてのご案内

ハワイ旅行のプロセス

事前検査プログラム

必要書類の提示・提示場所

11月10日更新

11月8日米国渡航規定の変更に伴い、ウェブサイト内”ハワイ旅行のプロセスチャート”を更新しました。

詳細は最新情報をご確認ください。また、出発時のワクチン接種証明書並びに陰性証明書提示に関してはご利用になる各航空会社のウェブサイトをご確認ください。

ハワイでのワクチン接種状況&新型コロナ感染状況(2021年12月15日時点)
新型コロナ関連
ハワイでのワクチン接種状況&新型コロ…
2021.12.15
ニュースのコラム一覧
ハワイ州およびオアフ島 規制緩和を発表
新型コロナ関連
ハワイ州およびオアフ島 規制緩和を発表
2021.11.25

「ニュース」の最新レポート