5人の女性起業家がホリデー限定のポップアップショップをオープン!

2022.12.07

ポップアップショップ「MAI Hawaii」

ハワイを大切に思う気持ちから生まれるデザインやアイデアをベースに作るメイド・イン・ハワイの商品たち。ここ数年の間にその数はぐんと増え、認知度もあがってきています。そんな中でも特に目を見張る活躍をする女性たちが、互いのコンセプトに共感し、
ポップアップショップ「MAI Hawaii」を12月の1カ月間限定でオープン。

https://mahinamade.com/pages/events

Mahina Made

主宰者のKaileeは、カメハメハスクール卒のハワイアン。ネイティブハワイアンの伝統を現代のライフスタイルに取り込んで、この土地や先祖たちとの繋がりを毎日の生活で感じられるようなファッションを提案したいと「Mahina Made」を始めました。ハワイの歴史を勉強するだけではなく、もっと身近に意識していくこと。そんな思いから生まれたデザインはアースカラーのTシャツにプアケニケニやプルメリアのレイをあしらったもの。

Onepa’a Hawaii

水着ブランド「Onepa’a Hawaii」を運営するTashは、水着を着る時の「イメージ」を大事にしてほしいというメッセージを持ってこのブランドをスタート。ハワイの美しい海で着る水着、世間一般的な美意識に惑わされない自分らしい体型で着る水着。ファッション業界が生み出す大量の廃棄物を少しでも減らせるように、体型にあった注文形式を可能にし、サステイナブルなDTGプリントを導入しています。

Mohala Eyewear

ハワイはアメリカですが、あらゆる人種が暮らすところ。その多くを占めるアジア系の人たちにぴたりと似合うサングラスがあれば、ハワイの日差しももっと楽しめるはず、とハワイに暮らす人々の目線で作る「Mohala Eyewear」。オーナーのAshleyは女の子が自立するための教育を受けられるようサングラスが1つ売り上げる度に寄付を行っています。

Ao Organics

ハワイ州では珊瑚礁に有害な物質を含む日焼け止めの販売、流通が禁止されています。ハワイの海の美しさを保ち、珊瑚を守るため、そして自分の子供たちのためにも有害な原料が入っていない日焼け止めを作りたいと思ったのが「Ao Organics」のはじまり。現在はスキンケアラインに加え、アンチエイジングやニキビ肌向けなども展開。オーナー・Chelsaの褐色の艶肌は羨ましい限り!

Yireh

オーナーEmilyがデザインする「Yireh」は、今流行りのカラフルで楽しくてハワイの風を感じるリゾートファッション。でも他と大きく違うのは1本の糸、1滴のインクをサステイナブルな原料と工程で製造するエコテックスで行い、少量生産で無駄をなくし、エシカルなブランドとして存在するところです。そんな思いに共感してくれる女性たちが着てくれることで「Yireh」の洋服は輝きを増します。

お互いを通してハワイを知る、お客さんとのコミュニケーションを取りながらハワイを担う、そして願わくばたくさんの人々に本来のハワイの姿を広めたい、そんな夢を叶える女性起業家5人。ハワイ語でいうWahineの挑戦は、はじまったばかりです。

この記事に関連するタグ
新しいハワイ土産の誕生!
ローカルアーティストとコラボしたハワイアートマップがmakana pressから発売!
新しいハワイ土産の誕生! ローカルア…
2022.12.08
コラムの一覧
ファーマーズマーケットで一目惚れ!ドライフラワーと香りが織りなす魔法
ファーマーズマーケットで一目惚れ!ド…
2022.12.06

「買い物」の最新コラム&ニュース