ロバーツハワイ、アロハPCRテストセンターをオープン 新型コロナウイルスPCR検査の提供を開始

2021.07.10

ロバーツハワイが、アロハPCRテストセンターをオープンし、日本入国に必要な新型コロナウイルスPCR検査の提供を開始しました。
アロハPCRテストセンターはワイキキの入口、ハードロックカフェの道向かい側のビルディング8階にあります。

日本入国に必要なPCR検査陰性証明書を日本国政府指定のフォーマットで発行し、検査結果と陰性証明書は登録したメールアドレスにデータでお届けいたします。

日本国政府は新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化の為に、ハワイからの日本へ出発の際に帰国出発前72時間以内の陰性証明書の提出が義務づけられます。
出国前72時間(検体接種から搭乗予定航空便の出発時刻までの時間)以内に検査を受けて、陰性証明を受け取り、加えて日本国所定のフォーマットを使用した証明書が必要となります。この証明書が提出できない方は検疫法に基づき、日本への入国が認められません。

また航空会社は、チェックインの際に証明書を所持していない方の搭乗を拒否することが義務付けられました。

PCR検査詳細
-検査方法: RT-PCR法(唾液による検査)検査キットでご自身で唾液を採取します。
-検査証明書:日本政府指定フォーマット書式の陰性証明書を発行します
-検査料金:
通常検査:$195+ハワイ州税、12時間以内に検査結果が届きます
至急検査:$295+ハワイ州税、6時間以内に検査結果が届きます

変更/キャンセルに関しての注意事項
-クレジットカードで決済後の、キャンセル、内容変更は手数料$20がかかります。
-事前連絡が無く、当日まで連絡がない場合の返金はできません。
-クレジットカード決済前で、24時間前に連絡があった場合は、手数料は無料となります。

PCR検査前の注意事項
-検査30分前の飲食(水も含む)、喫煙、歯ブラシはしないでください。検査が無効になります。
-パスポートを必ず持参ください。
-5歳以下のお子様の検査は、保護者のアシストが必要です。
-検査当日にご自身の体調に異常を感じ、38度以上の熱がある方はお電話で連絡をください。
-日本政府指定フォーマット書式の陰性証明書を発行データで登録のメールアドレスに届きます。
-印刷が必要な方は、弊社の営業時間内にパスポートを持参してお越しください。
-ご自身で印刷が可能な方(ホテルビジネスセンターなどで)は弊社に来ていただく必要はありません。
-待ち時間や混雑を避けるために、事前の検査登録を願いいたします。

アロハPCRテストセンター

場所:バンクオブハワイビルディング 8階 810号室
住所:2155 Kalakaua Ave #810, Honolulu, HI 96817
電話番号:(808)204-1726めめ
メールアドレス:info@robertshawaii.com
営業時間:ハワイ時間午前8時から午後5時まで
検査実施日: 週7日間
検査時間:午前8時15分~午後4時15分

*検査時間は予告なく変更になる場合がございます。
*事前登録のないお客様も検査時間に空きがございましたら、少しお待ちいただくことになりますが、検査は可能です。

この記事に関連するタグ
カウアイ島で利用できる移動手段情報をまとめたウェブサイト開設
カウアイ島で利用できる移動手段情報を…
2021.07.22
コラムの一覧
カウアイ島・リフエ空港とホテル結ぶシャトルバスの運行を開始
カウアイ島・リフエ空港とホテル結ぶシ…
2021.07.07

「交通」の最新コラム&ニュース