ハワイ産オイルの力を信じて美肌をつくる!オイルズ・オブ・アロハ

2021.06.28

美容界で近年注目されているものの一つに、キャリアオイルがある。植物の種子や果実から抽出される植物油でビタミンやミネラルが豊富、肌に優しいオイルである。実はハワイはこのキャリアオイルの宝庫なのである。

ハワイの大地で育つククイナッツやマカデミアナッツはキャリアオイルの代表格で、今回はそんなオイルをたっぷり使ったスキンケアライン、オイルズ・オブ・アロハをご紹介したい。

オイルズ・オブ・アロハの工場はオアフ島の豊かな自然に囲まれているエリアにある。オイルズオブアロハのスキンケアが作られている工場では、食用のマカダミアナッツオイルが生産されている。
スーパーマーケットなどでもお土産用として販売されているので、見かけた方も多いのではないだろうか?

マカデミアナッツの成分の75%は油分だと言われている。マカデミアナッツオイルは、それを搾った植物油である。
キャリアオイルの特徴の一つでもあるのだが、質感がサラリとしていて強い匂いやクセがない。だからこそ様々な料理にも使いやすいうえに、健康に良いと言われているオレイン酸やパルミトレイン酸などを多く含んでいる。

マカデミアナッツオイルに含有されるパルミトレイン酸は、私たち人間の皮脂に非常に近い成分であるらしく、さらに皮膚の老化を防ぐ働きがあるとも言われているため、食用としてだけでなく、スキンケア用のオイルとしても世界中で多用されている。

ハワイの植物の力がスキンケアに・・・

さらにハワイを代表する植物油と言えばククイナッツオイルが挙げられる。ハワイの州木にも指定され、ハワイに古来から自生しているククイナッツ。古代からハワイの人達はククイから採れるオイルをトーチに使ったり、根の部分を染料として使用したり、薬としても珍重してきた。

そんなククイから採れるオイルを、古代のハワイの人たちはスキンケアにも使用してきた。皮膚への刺激が非常に少ないオイルであるため、ハワイの強い日差しから子どもたちの肌を守るために使ったと言われている。そんなククイナッツオイルやマカダミアナッツオイルをたっぷりと使用したスキンケアラインを生み出しているのがオイルズ・オブ・アロハなのである。

ハワイのオイルは肌に優しく潤いたっぷり

さらに、ククイナッツオイルには老化防止に良いとされるリノール酸が成分の40%を占めているため、保湿はもちろん肌のバリア機能を活性化することにも期待できるナチュラルオイルである。

また紫外線から皮膚を守ってくれるというのは、古代のハワイアン達から続く生活の知恵。地球環境にもマラマ(思いやりの心)な日焼け止めとしておススメしたい。

オイルズ・オブ・アロハのスキンケアラインには、そんなククイナッツオイルやマカデミアナッツオイルをたっぷりと使用したソープ、ローション、リップクリームなどがある。

お世辞にもパッケージは派手ではないし、大掛かりなPRも一切ない。けれどハワイの植物油の良さを十分生かし、工場で丁寧に作られるスキンケアは、ハワイ好きなあなたにぜひ一度手にしてほしい、ハワイのマラマなコスメの一つである。

オイルズ・オブ・アロハ~Olis of Alohaについて~

ハワイのククイオイルやマカデミアナッツオイルにこだわり作られる、スキンケアラインカンパニー。日本からもHPなどで購入が可能。

この記事に関連するタグ

農園の採れたてフルーツから生まれるソープ&スキンケア
農園の採れたてフルーツから生まれる…
2021.07.13
コラムの一覧

肌と地球のためのサステナブルコスメ~オオ・ハワイ~
肌と地球のためのサステナブルコスメ…
2021.06.14

「美容・健康」の最新コラム&ニュース