ハワイの今日4月22日はアースデー!! ~アースデーに行われているハワイでの様々な取り組みを見てみよう~

2021.04.23

ハワイの今日4月22日は、地球環境について考えるアースデー(地球の日)と呼ばれる日です。

ハワイ州観光局では、日本の4月22日にハワイの自然や文化を守り、州民の生活と旅行者の体験をより豊かなものにするためのキャンペーン「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」を本格的に開始、キャンペーンの取り組みの一環として地球環境について考える、ハワイ州レスポンシブルツーリズム特設サイト「Mālama Hawaiʻi(マラマハワイ)」を開設しました。

ハワイ州では自然や海などに恵まれた美しいハワイの環境をマラマ(Mālama)というハワイ語で「思いやりの心」をもち、州全体でハワイの自然保全や文化継承のために様々な取り組みを行っています。このアースデーに伴い、様々な企業・団体などが環境問題と向き合った取り組みを行っています。そのアースデーの取り組みの一部をマラマハワイサイトではご紹介しています。

ブループラネット財団(Blue Planet Foundation)

気象変動の 問題解決への取り組みとハワイ州の100%再生エネルギー化達成を促進するNPO団体、ブループラネット財団ではハワイ時間の4月22日午後9時半からハワイの報道テレビ番組KHON2にて”ハワイの未来のクリーンエネルギー化”をテーマにおよそ12個のパートに分かれてハワイの島々のエネルギ―再生化の重要性を伝えていくテレビプログラムとなっています。

ウェブサイト:https://blueplanetfoundation.org/

その他の企業や団体の取り組みについてはハワイ州レスポンシブルツーリズム特設サイト「Mālama Hawaiʻi(マラマハワイ)」のコラムにて詳しく紹介しています。以下のリンクより是非ご覧くださいませ!

4月30日はアーバーデイ!
ワイキキのロイヤルグローブで、椰子の魅力に触れよう
4月30日はアーバーデイ! ワイキキ…
2021.04.24
コラムの一覧
ビショップミュージアムが 「USA TODAY」の2021年ベスト・サイエンス・ミュージアム部門候補に選出!
ビショップミュージアムが 「USA …
2021.04.15

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース