ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー待望の営業再開!

2020.11.18

2020年11月13日(金)よりワイキキ・ビーチコマー by アウトリガーが営業を再開しています。昨年、全館リニューアルを終えたばかりでワイキキのメイン通りであるカラカウア大通りに面し、スタイリッシュかつ、ワイキキ中心の立地が人気のホテル内は、ハワイのアーティストらによるアート作品が館内にちりばめられています。地元の若手アーティスト達の参加によるビーチコマーオリジナルは、ワイキキ・ビーチコマーならではのアート流おもてなしでホテルを彩りお客様をお迎えしています。

また、アウトリガー・ホテルズ&リゾーツの安全・衛生対策の取組み「アウトリガー・クリーン・コミットメント」を導入しています。チェックインからチェックアウトまでお客様が安全に、そして安心してご宿泊いただけるよう、徹底した感染予防対策を実施しています。
また、ワイキキ・ビーチコマー内のマウイ・ブリューイング・カンパニーでは、営業再開のキックオフとして「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル(HFWF)」とのイベントを11月18日(水)に開催する予定となっています。アウトリガーはHFWFとの長年にわたるパートナーシップにより、今年第10回目を迎える同イベントへの全面的な参加が実現しました。

イベントでは、「ネイティブ・フィースト」を開催。ハワイアンとネイティブ・アメリカンの郷土料理と、マウイ・ブリューイング・カンパニーの醸造責任者による熟練したペアリングカクテルや地ビールとともに楽しむことができます。お料理は、「ザ・スー・シェフ」の創業者であるショーン・シャーマン料理長、ハワイアン・カルチャーの実践者でもあるケアロハ・ドミンゴ料理長、並びにマウイ・ブリューイング・カンパニーのエグゼクティブ・シェフ・パートナー、テリー・リンチ料理長による4コースのコラボレーションディナーになります。マウイ・ブリューイング・カンパニーは、ハワイ州が提唱する集会、屋内での食事、ソーシャルディスタンス確保のガイドラインを遵守し1月16日より営業を再開(営業時間は、午後3時30分〜午後9時30分)します。

HFWFは太平洋地域を代表するグルメ・イベントで、この度世界的な健康危機により影響を受けている農業、レストラン、ホスピタリティ産業にスポットを当ててイベントを開催します。今年で10年目を迎えるHFWFは、参加者と参加者の安全を確保しながら、地元ハワイのコミュニティを支援するために、例年とは形を変えてオアフ島での3週間のプログラムを開催。ハワイの料理界のスターが勢揃いし、ハワイの食の素晴らしさに焦点を当てることを趣旨としています。

アウトリガー・クリーン・コミットメントは、医療専門家の指導のもと、衛生管理の世界的リーディングカンパニーであるECOLAB(エコラボ社)と共同で策定しました。アメリカン・ホテル&ロッジング協会(AHLA)が定めたホテル業界の新衛生基準「Stay Safe(安全な滞在)」、およびハワイ・ロッジング&ツーリズム協会(HLTA)が提唱するCOVID-19の健康・安全・危機管理対策の基準に適合したガイドラインに準じています。
感染予防対策に関する最新の行動規範と業界標準に準拠した最先端技術、環境に配慮した衛生用品、清掃手順を全世界のアウトリガー・ホテルズ&リゾーツにおいて導入しています。この取り組みは、従業員のトレーニング、ソーシャルディスタンスの確保、清掃・消毒の徹底、全従業員とお客様の健康管理を含む、アウトリガーのオペレーション全領域で実施し、お客様が安心してご滞在できるよう万全の衛生対策が実施されています。アウトリガー・クリーン・コミットメントの具体的な施策については、https://jp.outrigger.com/landing-pages/services/clean-commitment-details をご覧ください。

アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ、改装終了で装い新たに
~リニューアル&新規店舗オープンで迎える50周年~
アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ、…
2020.11.20
コラムの一覧
フォーシーズンズ リゾート アット コオリナ、
バーチャルマスタークラスシリーズを開催
フォーシーズンズ リゾート アット …
2020.07.30

「泊まる」の最新コラム&ニュース