ハワイ島の最北端の町Hawiで見つけたキュートなセレクトショップ、Olivia Clare Boutique

2019.11.30

ハワイ島の最北端にあるハヴィ(Hawi)という小さなタウンをご存知だろうか?
コナ空港から車で約1時間、コハラ山地の北側にある2ブロックのキュートな町だ。もしかしたら、ハヴィの先にあるカパアウ(Kapaau)タウンのオリジナルのキングカメハメハ大王像を見に来たことがある人はいるかもしれない。ここのキングカメハメハ像は実は有名な像で、1880年にホノルルに設置する目的で第1体目の像としてイタリアで作られのだが、運ぶ途中で船の事故に遭い南アメリカの近海にある島の近くで海の底に沈んでしまった。2体目の像が作られて無事にホノルルのダウンタウンに設置されたが、1体目の像は1912年にフィッシャーマンによって海底から引き上げられ、最終的にこのカパアウの地に設置されたのだ。なぜカパアウなのか?キングカメハメハ1世はこの地で誕生したそうだ。
話を元に戻すが、ハヴィはもともとサトウキビ工場で栄えた町だったが、現在はメイン通りにヒップなカフェや、おしゃれなギャラリー、セレクトショップが軒を連ねるファンキーな町として密かに人気を集めている。そんなハヴィでローカルブランドを集めた素敵なセレクトショップ、オリビア・クレア・ブティック(Olivia Clare Boutique)を見つけたので紹介したい。

母と娘で経営しているオリビア・クレア・ブティックは、60社以上のハワイ在住アーティストやハワイ製のファッションブランド、お土産グッズを扱っており、ファッション、雑貨、アクセサリー、そしてコスメやフード系のお土産品が所狭しと並んでいる。中には、オアフ島で人気のブランド、ジャナ・ラム(Jana Lam)のクラッチや、ブラッドリー&リリー(Bradley & Lily)のステーショナリーなど、ポピュラーなアイテムもしっかりと押さえているところが嬉しい。

ハワイ島のジュエリーブランドやTシャツブランド、そして地元の人が手作りしている鍋敷きなど、ローカル色の強いアイテムも扱っているので、せっかくハワイ島に来たのだからローカルメイドのものを探している人にもオススメのショップだ。
さすがビッグアイランドというだけあってオアフと違って距離もあるので、せっかくハヴィまで行くのならたっぷり時間を取って行きたい。ハヴィでは、のんびりとゆっくりお買い物をしながらランチやカフェの時間を取りたい。さらに270号線を進んで、その先のカパアウのキングカメハメハ像でもせっかくだから記念撮影。さらに道を進んでいくと10分ほどで行き止まりになるが、ここはポロル渓谷(Pololu Velley)といって素晴らしい景色を堪能できる。ここは駐車場の先から1時間ほどのハイキングコースもある。

ハヴィまで行くのはスケジュール的に厳しいという人は、ワイコロアにあるクイーンズマーケットプレイス内にもオリビア・クレア・ブティックの店舗があるのでそちらに行ってみてはいかが?

オリビア・クレア・ブティック/ Olivia Clare Boutique

55-3419 Akoni Pule Hwy, Hawi, HI 96719, USA
808.889.1041
営業時間: 10:00 - 17:00
http://oliviaclareboutique.com

[ワイコロア店]
クイーンズマーケットプレイス内
69-201 Waikoloa Beach Drive, Waikoloa, Hawaii 96738
808.657.4307
営業時間: 9:30 - 21:30

この記事に関連するタグ
  • ハワイ島
  • fashion
  • local
  • ローカル
  • ファッション
  • ハワイ
  • メイドインハワイ
  • shopping
  • ロコ
  • ショッピング
  • ローカルデザイナー
  • ハワイ土産
  • ギフト
  • trends
  • トレンド
  • accessories
  • omiyage
  • gifts
  • お土産
  • womens
  • mens
  • 子供
  • キッズ
  • アート
  • art
  • artist
人気リゾートファッションの「Gillia」がこの冬、ワイキキにポップアップで登場!
人気リゾートファッションの「Gill…
2019.12.10
コラムの一覧
ホノルル・クッキー・カンパニーの 2019 年ホリデー・コレクション
ホノルル・クッキー・カンパニーの 2…
2019.11.20

「買い物」の最新コラム&ニュース