ダイヤモンドヘッド・ヒルコース

2015.05.25

ダイヤモンドヘッド・ヒルコースは、ビーチ沿いの最初の1.5kmは平坦なコースで、その後ダイヤモンドヘッド・ロードに入ると折り返しのトライアングルパークまでアップダウンが続きます。
すぐ左手にダイヤモンドヘッド、右手には太平洋を見下ろす絶景コースです。
また、ホノルルマラソンで唯一のアップダウンがある区間となりますので、本番前の調整にもおススメです。

コースのポイント

  • ワイキキ水族館
    海洋学で知られるハワイ大学が管理する小さな水族館。南太平洋の海洋生物の展示・研究では世界的に有名です。
    子ども向けの教育プログラムも数多く行われ、年間30万人以上が訪れる人気スポットです。

  • ダイヤモンドヘッド灯台
    ダイヤモンド・ヘッドの海岸線に建つ歴史ある灯台。最初は1899年に建てられましたが、その後1917年に再建されました。
    1980年には国家歴史登録財にも登録され、史跡としても魅力が高まりました。2007年にはこの灯台が描かれた切手がアメリカ全土で発売されました。

  • ダイヤモンドヘッド展望エリア
    灯台を過ぎた先にあるこのコースの最も高い場所にある展望エリア。ツアー客、観光客はここに車を停めて太平洋の景色を楽しみます。
    足元から続く斜面を降っていくと、サーファーたちが集うダイヤモンドヘッド・ビーチパークがある。

Information
コース全長 7.6㎞            
関連リンク スポナビハワイ

CourseMap

この記事に関連するタグ
気軽にビーチバレーボールを楽しもう!
気軽にビーチバレーボールを楽しもう!
2015.06.08
コラムの一覧
コナマラソン2015は、ワイコロアにて
コナマラソン2015は、ワイコロアにて
2015.05.25

「スポーツ」の最新コラム&ニュース