ポテトラバーが狂喜乱舞する「オノ・フライズ」

2019.10.25

フレンチフライと言えば、ハンバーガーやサンドイッチの脇役であるのが普通です。ところが「オノ・フライズ」では、からりと揚げたポテトの付け合わせがフォーカルポイントになっています。アラモアナセンターのシロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク内のこの店には、いろいろなトッピングで工夫を凝らしたポテトメニューが揃います。たとえば“タイ・ウィングス”は、スイートポテトフライの上にタイ風ソースを絡めたチキンウィングをのせ、さらにプリックナンプラー、スパイシーねぎマヨ、ライスペーパーチップスをトッピングしたもの。一方“ハワイアン・プーティン”は、カナダのバーで定番のフライドポテト料理“プーティン”を、プルドポーク、角切りチーズ、自家製グレイビーソースでハワイ風に仕立てたものです。

朝イチにフライドポテトが食べたいほど根っからのポテト好きなら、テイタートッツ(フライの代わり)にスパム、ポルトガルソーセージ、ニラマヨ、サンバルケチャップ、目玉焼きひとつをてんこ盛りした“アイランド・ブレックファースト”がオススメ。個人的には3つのポテトの化身(普通のフライ、ワッフルフライ、テイタートッツ)にチェダーチーズガーリックパルメザンスパイス、チーズカード、チェダーチーズ、自家製チーズソースをトッピングした“ビッグ・チージー”が気に入っています。

メニューはざっくり8つあり、値段は$9~$18。好みに合わせてカスタムメイドしてもらえるフレキシビリティもうれしいです。もしかしたらこの店は、朝食、ランチ、ディナー間の力関係を変えてしまうかもしれません。

Ono Fries
オノ・フライズ
ウェブサイト: http://onofries.com/
アラモアナセンター シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク内 1450 Ala Moana Blvd.
電話番号: (808) 840-3233
営業時間: 月~土 10:00 a.m. – 10:00 p.m.、日 10:00 a.m. – 9:00 p.m.

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • オアフ島
  • ディナー
  • ランチ
  • 夕食
  • 朝食
  • ハワイ
  • アラモアナセンター
  • ホノルル
  • ala moana center
食欲の秋!トップオブワイキキで素敵なステーキプロモーションがスタート
食欲の秋!トップオブワイキキで素敵な…
2019.11.01
コラムの一覧
Coffee Shop 831 「コーヒーショップ 831」
Coffee Shop 831 「コ…
2019.10.21

「食べる」の最新コラム&ニュース