9月21日は国際ビーチクリーンアップデー~ハワイの綺麗なビーチを守ろう~

2019.09.12

9月21日は国際ビーチクリーンアップデー(International Coastal Clean Up Day)です。
この日に合わせてハワイ各地ではビーチクリーンアップが開催されます。地元の人と交流しながらハワイの美しいビーチを一緒に守りましょう!

ビーチに行くと、悲しいことにプラスチックごみやレジ袋などを見かけます。これらのごみたちは波や風にさらわれて、海へと流れていきます。海洋ごみの影響により、魚類、海鳥、ウミガメやモンクシールなどの海洋生物が傷つけられたり死んだりしています。
また、ハワイでは中国や日本、韓国などの東アジア諸国からのごみも流れ着いています。プラスチックごみがハワイの海岸を覆っているのです。

ハワイの美しいビーチを次世代にも残すために、ひとりひとりが意識を変えて行動を起こしていきましょう!ごみを持ち帰ることはもちろんのこと、まずは使い捨てを止めてごみを出さないように心がけることが海洋ゴミ問題解決につながります。

この記事に関連するタグ
【ハワイ渡航前にチェック】サンゴ礁にやさしい日焼け止めを使おう
【ハワイ渡航前にチェック】サンゴ礁に…
2019.10.07
コラムの一覧
【ハワイ渡航前にチェック!】固有種のオヒアレフアを守ろう
【ハワイ渡航前にチェック!】固有種の…
2019.09.07

「レスポンシブルツーリズム」の最新コラム&ニュース