ストーリーオブハワイ~フラの原始的パワーーカウマカイワ・カナカオレ~

2019.08.21

カウマカイワ・カナカオレがヒロの街頭でフラとオリ(詠唱)を演じる。その声はピュアで動きはパワフル。この現代社会で彼女はこうしてハワイ島と精神的につながる。雪をかぶったマウナケアと、緑の丘が連なるワイメアと、そして原始の様相を見せる黒い溶岩のキラウエアと。

カナカオレは自然のフォースそのものだ。ハワイで最高の音楽的権威あるナ・ホク・ハノハノ賞を受賞経験がある彼女は、世界各地でパフォーマンスをしてきた。彼女の超越した声は、ハワイで最も敬愛される家系の血とともに受け継がれたもの。曾祖母は60~70年代のハワイ文化復興ムーブメントをリードしたエディス・カナカオレだ。そして祖母は博士号を持つクムフラ、プアラニ・カナカオレ・カナヘレ。そして母親はナ・ホク・ハノハノ受賞歴を持つアーティストで教育者ケクヒ・カナヘレだ。

カナカオレは自称フラ・ハカ(フラ・シャーマン)。フラのスピリットが彼女の体を媒介にして動き出す。静かなヒロの街角で彼女が踊るフラは、観光客のための踊りではない。ましてや競技のためでも。彼女にとってのフラは、祖先から受け継いだ遺産であり、この地とつながる手段だ。

この記事に関連するタグ
ストーリーオブハワイ~火山の女神の子孫ーケオニ・カホロアア~
ストーリーオブハワイ~火山の女神の子…
2019.08.21
コラムの一覧
ストーリーオブハワイ~サーフィンによる癒しーダステン・テスター~
ストーリーオブハワイ~サーフィンによ…
2019.08.21

「レスポンシブルツーリズム」の最新コラム&ニュース