メレの中のハワイ百景~ハワイ島ワイピオ

2019.09.25

ワイピオの谷間にある
溢れる水
大地を育む

Aia i ka nupa o Waipiʻo
Puaʻi nā wai
E hānai mai i ka honua
[Waipiʻo Pāeaea by Kuana Torres Kahele]

ハワイ島東北部にあるワイピオ渓谷は不思議な場所です。まず地形がすごい。断崖絶壁の海岸線に唐突に巨大な渓谷が深く刻まれています。えぐれた渓谷内の奥には高低差440メートルを流れ落ちる滝があり、川となって下に広がる平地を流れ、黒砂のビーチがある海へとつながります。この広い渓谷内にかつて何千人もの人々が住んでいたなんてちょっと想像できないくらいの大自然の中、今はほんの一握りの人々によって管理されるタロイモ水田の名残があるくらいです。
人がいなくなった理由は、ここを襲った津波だといいますが、死者は一人もなかったと伝えられます。津波によってタロイモ水田の土壌が塩害を受けたため、住人はこの谷を出ていったといいます。おかげでワイピオは開発されることなく、今も昔のハワイがそのまま残ったかのような姿でそこにあります。外から谷に入るには、崖を下る急勾配の坂道を降りていきます。それはまるで、過去へのタイムトンネルをくぐるような作業です。
渓谷に入れば、あの有名な歌に歌われる滝を見ることができます。そして発見をします。滝は1本ではなく2本あることを。そして、もう一本のあまり語られることのない滝の名前も、この歌を聞けばわかります。右の有名な滝の名前はヒイラヴェ、左の水が流れていないことの多い滝はハカラオア。

そこで私は見る
ツインの水流
ハカラオアとヒイラヴェ
I laila hoʻi au e ʻike ai
I nā wai māhana
ʻO Hakalaoa me Hiʻilawe

この記事に関連するタグ
【2019年】10月~12月までハワイで開催されるイベント情報
【2019年】10月~12月までハワ…
2019.10.01
コラムの一覧
ベビーからペットまで、家族全員で楽しめる
ロイヤル・ハワイアン・センターのハロウィンイベント
ベビーからペットまで、家族全員で楽し…
2019.09.25

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース