メレの中のハワイ百景~Hawaiʻi '78

2019.07.12

『Hawaiʻi '78』という歌があります。伝説のハワイアン・シンガー「IZ(イズ)」ことイズラエル・カマカヴィヴォオレの代表曲のひとつだと知っているあなたはなかなかのハワイ通。
広く知られるIZのバージョンはこちら。

この歌が今、ハワイで話題です。
『Hawaiʻi '78』といえば、1979年にIZが在籍していたハワイアン・バンド「マカハ・サンズ・オブ・ニイハウ」によってレコーディングされ、90年代にソロとしてIZが再レコーディングし、その後世界に広まった曲。
それがなぜ今再び話題になっているかというと、今のハワイを代表するオールスター・アーティストが参加するミュージック・ビデオ作品としてリメイクされたから。
カウマカイヴァ・カナカオレ、キミエ・マイナー、ジェイク・シマブクロ、ライアテアなどがハワイのローカルキッズとともに歌い演奏する『Hawaiʻi '78』のビデオはこちら。

細かい説明をしなくても、この歌がハワイアンにとって特別な意味を持っているということが、映像から伝わると思います。
先住ハワイ民族がもっとも大切にしていた価値観、すべての生命の原点「アロハ・アイナ Aloha ʻĀina」の精神をメッセージに込めているからです。
『Hawaiʻi '78』が最初にレコーディングされてから40年。今こうしてハワイの人々が歌い継ごうとするこのメレの意味を知っておきたい、と思ったあなたは訳詞をご覧のうえハワイの歴史を知るきっかけにしてください。

今こそハワイ島に、行こう!
今こそハワイ島に、行こう!
2019.07.16
コラムの一覧
第3回ワイキキ・スチールギター・ウィーク開催!
第3回ワイキキ・スチールギター・ウィ…
2019.07.12

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース