リピート価値ありチャイニーズレストラン2店 in ホノルル

2019.06.23

ハワイではここずっと、新しいレストランが雨後の筍のように出現しています。新しいものが気になるのは当然ですが、ロコ定番のいい店を忘れるわけにはいきません。レストラン業界における競争が激しくなる中、どういうわけかチャイニーズに関しては、新スポットがそれほどなく、これは経営者にとっては幸いなことでしょう。そうは言え、やはり時代の流れに乗り、客たちの嗜好の変化に合わせてそれなりの調整をしながら、新鮮さを保つように努めているようです。

「ロブスター・キング」は、その名のとおり、ロブスターを売り物にする人気店。4種類の味付け(生姜とネギ、豆豉醤、にんにくバター、塩漬け卵の黄身ソース)のロブスターを、1ポンド$16.95、主菜をもう1品注文した場合は$14.99というなんとも信じがたいプライスで堪能することができます。甘くてプリプリのロブスターはどの味付けでも美味ですが、個人的には、カニを塩漬け卵の黄身ソースで仕立てた“ゴールデンクラブ”をオススメしたいです。ロブスターやカニのほかにも、北京ダック、牛肉を黒胡椒でさっと炒めたブラックペッパービーフ、また韓国料理のチャジャン麺などもあり、どれもすごくイケるのでお試しを。

美味しい点心がお手頃価格で楽しめると評判の香港発ミシュラン星レストラン「ティム・ホー・ワン」ハワイ店が、この春開店1周年を迎えました。すでにハワイでも好評を博し、地元のグルメアワードまで獲得しています。同店では2年目突入を記念し、青ネギと生姜と特製醤油でいただく蒸しメインロブスター($29.99)、チョンファン(腸粉)のXO醤炒め($12.99)、チャーシュー焼きそば($9.99)、えのきとセロリとニンジンとエンドウとキクラゲ入り野菜の蒸し餃子($5.80)、海老ニラ揚げ餃子($5.80)、スパイシーソースワンタン($5.80)などの新アイテムをメニューに加えました。中でもマストは、ハワイ店限定のコナ産アワビ蒸し($14.99)。

どちらの店も、簡単な飲茶ランチも豪華なファミリースタイルディナーも、中華料理ならいつでも何でも大歓迎のあなたをきっと失望させないでしょう。

Lobster King
ロブスター・キング
電話番号: (808) 924-8288
住所: 1380 South King Street
営業時間: 毎日 11:00am – 11:00pm

Tim Ho Wan
ティム・ホー・ワン
電話番号: (808) 888-6088
住所: ロイヤル・ハワイアン・センター 2233 Kalakaua Avenue B館3階 (303)
営業時間: 毎日 10:00am – 10:00pm

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • オアフ島
  • ディナー
  • ハワイ
  • 夕食
  • ランチ
  • 野菜
  • waikiki
  • ホノルル
ハワイのおうちごはん”サイミン”&”サイミンバーガー”
ハワイのおうちごはん”サイミン”&”…
2019.06.25
コラムの一覧
”ハワイレシピ”マウイオニオンフレーバーマカデミアナッツでお魚料理
”ハワイレシピ”マウイオニオンフレー…
2019.06.16

「食べる」の最新コラム&ニュース