人気のハワイ料理レストランがカポレイ・コモンズに新店をオープン!

2019.01.08

オアフ島西部を代表するショッピングセンター「カポレイ・コモンズ」に、地元ハワイで人気のレストラン、「ヤングス・フィッシュ・マーケット」がオープンします。受賞経験もあるヤングス・フィッシュ・マーケットは、地元ハワイのファミリーが経営する老舗で、1号店は1951年にオープンしました。魚を中心としたハワイ料理と中華料理を、家庭的な雰囲気のなかお楽しみいただけます。

ヤングス・フィッシュ・マーケットの新店には、Pow! Wow! Hawaiiのアーティスト、カメア・ハダー氏による、ラウラウとタロを描いたオリジナルの壁画をフィーチャーしたモダンな装飾が施されています。オープンは2019年春を予定しており、毎日午前10時~午後9時の営業となります。
ヤングス・フィッシュ・マーケットのオープンにより、ラウラウやプレートランチ、ポケ、ビーフシチュー、魚料理など、ハワイの人々に人気の味が西オアフでも気軽に楽しめるようになります。

カポレイ・コモンズには他にもDBグリル、牛角、アロハサラダ、イーティングハウス 1849 by ロイ・ヤマグチ、ラ・トゥール・カフェなどの本格的なダイニングからカフェやレストランが揃っています。バラエティ豊かな食事が楽しめるとファミリーを中心に人気を博しています。カポレイ・コモンズの詳細は公式ウェブサイト(http://www.thekapoleicommons.com/jp ) をご覧ください。

ヤングス・フィッシュ・マーケット
2019年春オープン予定!
場所:カポレイ・コモンズ
営業時間:毎日午前10時~午後9時

この記事に関連するタグ
「創作居酒屋みのりBy塚田農場」がソフトオープン
「創作居酒屋みのりBy塚田農場」がソ…
2019.01.10
コラムの一覧
ハワイレシピ”Loco Moco(ロコモコ)”
ハワイレシピ”Loco Moco(ロ…
2019.01.07

「食べる」の最新コラム&ニュース