ハッピーな気持ちになれる!メードインハワイの人気バッグブランド、Jana Lamの直営店&スタジオ in Kakaako

2018.12.27

今のメードインハワイブームを牽引してきたアーティストの一人、ジャナ・ラム(Jana Lam)。ハワイ生まれのジャナが手がけるカラフルでキュートなバッグは、エンドレスサマーをコンセプトにし、トロピカル植物やパイナップルなどハワイらしいプリントデザインが特徴的なバッグコレクション。ローカルの愛用者も多いジャナ・ラムは、ハンドスクリーンプリントと縫製をインハウスで手がけ、しかもクオリティーが高いというこだわりのアイテムだ。

工場生産とは違うことをしたいというジャナの情熱は、ハンドメイドのテキスタイルを製作するために、父親と一緒にヌーアヌ(Nuuanu)の実家のガレージで作ったスクリーンプリント用の机から始まった。今から8年前のことだ。自身の名前を付けたブランドをスタートし、アトリエを自宅へ移した。自身でデザインをクリエイトし、全ての工程をハワイで行う正真正銘のメードインハワイアイテムは、人気ブランドへと成長し、ハワイの有名セレクトショップに並ぶように。そして、2年前から考えていたワークスペース/リテースルペースの夢をついに実現!2018年1月、カカアコに直営店をオープンさせた。「直営店をオープンして新しいステージに立った。今までとはシステムを全て変えて準備は大変だったけれど、人々がバッグを作っている様子を見ることができて、メードインハワイに感謝してもらえるような、そんな場所を提供したいと思ったの」と語るジャナ。スペースは、友人で先に直営店を開けたファッションデザイナーに相談して、不動産エージェントを紹介してもらい、何軒も物件をチェックしてやっと見つけたスペースだった。

直営店では、豊富な種類が揃うのはもちろんのこと、3ヶ月ごとに発表される最新のコレクションが一番早く手に入る。ジャナ・ラムのバッグやポーチはプリントの色具合や配置、裏地が一つ一つ異なる一点物なので、種類が多いというのは非常に嬉しい。またバッグ以外のプレートやコースターなどのインテリアグッズや雑貨もここでは購入可能。お店に入るとリテールスペースのすぐ横でスクリーンプリントをしている姿が見えて、感動ものだ!スクリーンプリント直後に丁寧に指で生地を触りながら色をミックスしていく様子は、一つ一つのアイテムにたっぷりとアロハが詰まっていると感じられ、大量生産では絶対に出せない価値とモノへのありがたみを改めて感じさせてくれる。人気ブランドになって従業員が増えても、直営店をオープンさせても、小さな子供がいてママ業をしながらも、以前と変わらない生産方法を行い、芯がぶれないジャナの姿にあっぱれと言いたい。

将来は、新店舗オープンの夢やアーティスト活動などまだまだジャナの勢いは止まりそうもない。1月には盛大に直営店1周年記念をできたらと笑顔で語ってくれたジャナ。ハワイで特別感のある一点物のアイテムが欲しいと思ったら、ジャナのアイテムを胸を張ってオススメしたい。そして可愛すぎてどれにするか悩むこと必至なので、時間をたっぷりととって直営店に足を運んで欲しい!

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • ファッション
  • ローカル
  • local
  • fashion
  • メイドインハワイ
  • shopping
  • ロコ
  • ショッピング
  • ローカルデザイナー
  • ハワイ土産
  • ギフト
  • trends
  • トレンド
  • accessories
  • omiyage
  • gifts
  • お土産
  • ホノルル
  • アート
  • art
  • artist
  • womens
日本人によるハワイ・ランキング「111-HAWAIIAWARD」第1回目の結果を振り返よう!第2弾ハワイグッズ&ファッション編
日本人によるハワイ・ランキング「1…
2019.01.10
コラムの一覧
ホリデーのファミリーセット
ホリデーのファミリーセット
2018.12.22

「買い物」の最新コラム&ニュース